伝統芸能

境界のRINNE37

もうなんというか、特に短編は伝統芸能みたいになっておりますね。

こうやって、物語の後半、日常(?)がダラダラ続く感じも好きです。
この時期の高橋 留美子が実は一番好きなんですけどねぇ。


オレの刃になれ!!!

ぬらりひょんの孫21

清継で泣かせにくるかぁ。という感じ。
この手のパターンだと、女の子とか、ごつい男しか味方にならない感じなのですが、これは、ちょっと好きかも。

ただ、これで終わりは、ちょっとあっけないかなぁ。
まあ、ラスボスはまだいる感じかな。


ヒラヒラ

手作り日和 1パーティと通勤

えーと、大車とジャッカルが可愛いです。

通勤着にしては、カジュアルすぎる気もします。

手作り日和
(1)パーティと通勤

山田 ミネコ

あとりえだば
http://daba.cart.fc2.com/


共存の夢

X-MEN メサイア・コンプレックス2

未来から来ている人が、複数人いて、それぞれ時間線が違うというところがおもしろいですよね。
それぞれがみんな、「暗黒の未来」にしないために、戦っている。

オンスロートで、ビショップにとっての裏切り者は確定したとおもっていたのですが、なんか、新たの情報があったのか、この赤ちゃんを裏切り者だと思っているようです。

教授が退場し、スコットは人間との共存ではなくてミュータントの未来に思いを定めて集中し、X-MENとしての大勢は、スコットに従うという感じで終わります。
さて、ホープがどう成長していくのかというのが、これからの見所かな。

X-MEN
メサイア・コンプレックス(2)
(MARVEL)
X-MEN
MESSIAH COMPLEX

ビリー・タン,Billy tan,
スコット・イートン,Scot Eaton,
ハンバート・ラモス,Humberto Ramos,
クリス・バチャロ,Chris Bachalo,
エド・ブルベイカー,Ed Brubaker,
ピーター・デビッド,Peter David,
グレッグ・カイル,Graig Kyle,
クリス・ヨスト,Chris Yost,
マイク・カリー,Mike Carey,
御代 しおり


サッカーの神様

ふでかげ2 修羅の門異伝

サッカー。
どんな話で、「修羅の門」とどんな関係があったっけ?それも、忘れた。

前巻読んだのが、8年ほど前。
作品自体は、順調に(?)続いて終わっていてまあ、自分が悪いんですけどね。

プレーヤー兼監督は、けっこう地獄だと思う。