マガジンZKC一覧

しかし強いぜ 負けないぜ

緑の王3 VERDANT LORD

気を失うとリミッターがハズれる、おなじみの仕様ですな。


ファイト ファイト ファイトひとつが 財産さ

緑の王2 VERDANT LORD

大きな話で、面白いです。
でも、大きくなりすぎずシンの視点からかかれているのがいい感じ。

まあ、基本、主人公、バカだけど、これは、計算されたものかも。
バカ故に共感しやすいというのは、あるのではないだろうか。


たまにゃ 蜂にも 追われるけれど

緑の王1 VERDANT LORD

おもしろそうだ……。
と思ったのは、多分、Dr.モローの4コマの影響が大きいのではないかと思います。

2004年に出ていたシリーズですが、今、読み出しました。
主人公の性格に、若干の時代を感じるものの、面白そうという期待を抱かせてくれる始まりです。


アマゾンライダー、ここにあり

仮面ライダーSPIRITS16

アマゾンがでてきると、コメディ調が強くなる感じです。

「ライダーの縦社会」

というのには、笑ってしまいました。

でも、考え方も、行動も、シンプルなアマゾンが、かっこいいと思うのは、子どもの時からのインプットのせいか?


より強く

仮面ライダーSPIRITS15

ZX編になってから、他のライダーたちにスポットがあたらないのかと思っていたのですが、次々と、活躍の場、見せ場があって、楽しいです。

今回は、ストロンガー。

ただ、次々といろいろなライダーにスポットがあたりすぎて、ちょっと話が散漫になっています。