2009年08月一覧

決戦前夜

獣神演武4

あと、1巻で終了だそうです。
そうか、取り替え子ではなかったのか……。

あと、彼には、

「誰の子だ?」

と言って欲しかったかも。ダメ人間度がアップしたのに(笑)

荒川 弘,黄金周,社綾,草薙
スクウェア・エニックス
発売日:2009-06-22
 


アクティブな不良(笑)

天使なんかじゃない1

まあ、リーゼントだから不良ということもないか(笑)
晃、とっても、真面目でアクティブです。

楽しいことは誰かが届けてくれるわけではなく、自分が創り出していくもの。そういうメッセージを感じる爽やかな話です。

ときどき、翠が、奈々に見えます(笑)


たつのみやあれなばあれよ

妖怪のお医者さん7

お医者さんなので、最後は、人情で問題を解決します。
あれ、それって、医者としてどうなのよと、ちょっと思ったけど。


けっこう、劉備も卑怯です

覇-LORD-16

呂布に子ども見せて、

「今はまだ会わせるだけに止めておく……」

って、けっこう、劉備、卑怯で笑いました。

全体的に、このお話の構造、「HEAT-灼熱-」によく似ています。
この時代の武将たちは、要するに、みんなヤクザもんだったと考えると、確かに、そうなのかもと思えます。


9人の戦鬼と人はいう

サイボーグ009 1

「サイボーグ009」は、仮面ライダーとならんで、石ノ森 章太郎の作品の中でも、大好きな作品です。
完結してないのが、残念なんですが……。

途中で終わっているけど、傑作。そんな作品が多いな。石ノ森 章太郞。「幻魔大戦」も、そんな感じ。

しかし、1巻目に、この「神話・伝説編」をもってくる感覚は、わたしには、良くわからないです。
なぜだ、秋田書店!!