小山 宙哉一覧

急がばまわれ

宇宙兄弟14

ヒビトのパニック障害が発生。
そして、ムッタの方は、月面バギーの開発に。
遠回りに思えても、それが最短距離なこともあるという話になっていくみたいです。

うーん。
凄く楽しいお話なのですが、若干の納得のいかない感じと、「危険」を感じてしまうのは、わたしが人を巻き込むタイプの仕事をする人間ではないからだろうと思います。


ハブ

宇宙兄弟13

また、依怙贔屓でチャンスをつかむ話ですな。
まあでも、仕事で1番大切な能力というのは、こういう、繋がる能力かであるということも、最近、あきらかにされつつあるみたいです。

うーん。
ハブになってくれる人間がいないと仕事がまわらないし、そうなのかもしれない。

まぁ、そっちの人ではないわたしは、うーんと言ってしまうんですけどね。
それでも、こういう人がいないと困ってしまうわたしでもあるというのは知っています。


うまくいかなかった結果も、次の何かを生み出す結果

宇宙兄弟12

一難去って、また、一難。

でも、失敗を織り込んで計画をたてていかなければならないというのは本当で、その企業というか、職業が生き残っていく幅というのは、その無駄の部分をどれぐらい許容できるかによると思います。

効率や、結果だけではかられることも多いのですが、「この方法では、出来ない」ということがわかるだけでも、ものすごく大きな一歩となる。
それは、失敗ではないのだよ。

だからまあ、特に研究や実験なのにかかわらず、成果をあげろというような人間は、ろくなもんではない。

その圧力が強くなれば、ありもしない成果をでっち上げなければならなくなのではないかと思います。


テンション

宇宙兄弟11

魔の言葉ですよねぇ。
これで、道を誤った若者もいるんじゃないかと思ったり。

でも、実は、わたしも基本、自分のテンションが上がること以外には、力を注ぎたくないです。

苦労するのはあにいとわずが、苦労しがいがあるように。

この苦労しがいが、自分のしたいことに偏っているとは思います。


不幸な予言

宇宙兄弟10

アスキャン。
新田の秘密が明らか。

ということは、インドの女の子の予言(?)があたっているってことですねぇ。

さて、ムッタは?がっかりだけど、たいしたことないことかな。