マーガレット コミックス一覧

つぎの君

君に届け11

ものすごいラブラブ状態です。なんか、今までのまとめ篇の様な1冊。

どうするんだろう、あとは、脇キャラの話を続けていくというのは、ありかも。
「君に届け」と思っている人は、風早と爽子だけではないからねぇ。

まぁ、「同じ」っと思って、「やっぱり違う」と思って、違うところも認めあえる様になって、という過程も、ものすごく大切な気がします。


届いた思い

君に届け10

まぁ、メモリあっている2人には、ちょっと赤面しちゃいますけどね。しかし、このことだけで10巻引っ張ったというのは、すごいですねぇ。
そして、これから、かくこと、なくなるんじゃと少し心配したりして。

「けじめ」は、ちづたけの大好きポイントではなくて、わたしも、ここでだだ泣きでした(笑)
この「けじめ」が、ついたら、このマンガは、終わりなのかな。

でも、こうやって、ひっついてからの方が、伝わらなくてハラハラすることは多いのかも。




謙虚もすぎると…

君に届け7

すっごい気になるところで、ヒキました。
謙虚すぎると、思いが伝わらないとこもある。これからは、そのすれ違いがテーマなのかも。

しかし、風早も、けっこう大事なこと、なかなか言えないモンだな。