魔夜 峰央一覧

江戸の波多利郎

パタリロ!選集42

しかし、この本編を続けながら(?)、西遊記もしたり、源氏物語もしたり。そして、本編の中にも、江戸編があったりと、マンネリとはいわれつつ、よくネタがつきない物だと感心します。


ロビンでも、卓也でも……

横須賀ロビン

日本が舞台の魔夜 峰央。ビミョーやなぁ(笑)

特にビミョーなのは、主人公。なかみがロビンでも、卓也でも、そんなに変わってないという。

まぁ、最初の話は、卓也じゃなくてはいけないわけですが……なんで、後の話はロビンに変わったんだろう。必要があんまり感じられなかったりします。

まあ、安定したおもしろさはあるんですけどね。


ネタ?

パタリロ!選集41

で、結局、パイライフというのは、パタリロの仕込んだただのネタということでいいのかな?

クトゥルー神話の邪神??


原典を読み解く素養はなくても…

パタリロ源氏物語!4

あぁ、この人は、

「原典なんて読み解く素養がない」

とかいって、原典を読んでないことを強調していますが、原典を読んでなくても、いろんな知識を旺盛に集めていることはよくわかる。こういう人の

「わたしは勉強していません」

を信じてはいけない(笑)

てなことを「2人がしあわせに結ばれた説」を読みながら考えていました。


嫉妬深いのか?

パタリロ源氏物語!3

紫の上が、嫉妬深いというのは、なかなか新解釈な気がしますねぇ。マライヒだからか?