2014年03月一覧

クトゥルーらしさは、もちろんない

図解 巫女 F-Files28

最後のオチに、ミ=ゴを持ってきたところが、凄い発想だと思いました。
このカバーしたの表表紙と裏表紙、みんな見てますか?

これ読んでると、色っぽい本を読んでいるように思われることも多いですが、ものすごく真面目な本です。
これ、なんか前もこのシリーズで書いたことがあるような……。「図解 メイド」のときですね。

著者が、朱鷺田 祐介で、ちょっとビックリした。博学やなぁ。
そして、あぁ、その流れで、ミ=ゴかぁ。


アグるとき、アグれば、アグれ…じゃない方のアグリ

「助けあって、邪魔しあって」 アグリコラ 牧場の動物たち 攻略本 

初、キンドル本。

「アグリコラ 牧場の動物たち」の攻略本。
「アグリコラ」といっても、フタリコラの本です。

いいレビューというか、楽しいそうにゲームをしている様子が上手にかかれていると、プレイしたくなってきますよねぇ。

わたしは、元の「アグリコラ」は、もともと、あんなりうまくなくて、プレイ意欲が一時減退していたのですが、「I was game」1アメリカ人のアグリコラについての熱い思いを読んで、やりたくなったクチです。

最近は、「放課後さいころ倶楽部」を読んで、ちょっと「カタンの開拓者たち」を、またしてみてもいいなぁと思ったりしています。

「牧場の動物たち」も、購入してから、2回ぐらい遊んだ後、あまりにもガチゲームすぎる気がして、遊べていなかったのですが、この本を読んで、拡張を購入したのを機会に、4回ぐらい続けて楽しく遊びました。

ちょと時間がかかるのが玉に瑕です。
でも、時間あったら遊びたいです。2人で遊べるし。

  1. なくなっちゃってしまいました。悲しい。 []

どれぐらい原作なんだろう?

真・餓狼伝2

ひたすら、ケンカ。
もしかして、この一戦を中心にして、あとそこから引き出される回想シーンなんかだけでお話が展開していったら、これは、すごいなぁと思った。

さすがに、それはないか?

でも、これ決着つくと、話し終わりそうだからなぁ……。

決着突かず、現在(物語がはじまったブラジル)に戻って再戦のパターンかな。


凪の時間

月光条例20

チルチルの物語が一段落。
いつもの日が、もどってくる20巻。
そして、20巻かかって、2か月しか時間がたっていないという……。なんという、圧縮された冒険の日々!!

一週間後に向けて、嵐の前の静けさです。


理由なきモテ

エゴコロ・トイロ1

ハーレム系、寸止め系のマンガです。
ヘンタイもちょっと入ってます。

この手のマンガは、絵柄がすべて。