BUNKASHA COMICS一覧

牛でも馬蹄というのかな

酪農みるく!1

「出たよ」

と聞いて、ワクワクしながら本屋に行ったけど見つからず。
もしかして、すごい売れているのか??とか思っていました。

先日、やっと見つけたと思ったら、新書版の少年誌マンガだったのですね。B6の青年誌サイズのコミックばっかりを探していました。

表紙~を見て、なんか悲しそうな話なのか……。

と思ったけど、農業大学が舞台のコメディでした。おもしろかった。
「銀の匙」に続く、農業系マンガ(笑)獣医大なので、「動物のお医者さん」というのもあったなぁ。

登場人物たちが、みんなメチャクチャかわいいです。
直接的なエッチな描写はまったくなしです。でも、わたしには、これぐらいがいいわと思います。

でも、この2人、こんなふうにつくった作者は、いったいどこにこのお話を着陸させるのかというのは、けっこう、気になっています。
今までの話が全部そうだったので、ハッピーエンドにはなると思うのですが。

あと、角とか馬蹄(牛蹄?)とか、なにげにカワイイ。


吸殻の風景

ひとには、言えない。5

完結編。
すべてが、落ち着くところに落ち着いて、よいフィナーレでした。

まぁ、谷町さんはちょっとかわいそうだったけど。

ちょっと間があきすぎたけどねぇ。
それでも、途中で投げ出された作品もいっぱいあるなか、最後までかききったのは、素晴らしい。


時代をつくる人

性別が、ない!12 両性具有の物語

こう君との関係があやしいというか、そうなんだろうなぁと。
しかし、1巻からくらべると、なんか時代がかわった。というか、グイグイっと、作者自身が自分自身で変えてきたんだんなぁと思います。


ダメな方へ

ひとには、言えない。3

ああ、ドロドロの展開は、こんな後でしたか。
すっかり読むまで忘れていました。

当時、この展開には思いっきりヒキました。いまでもそうですが。
読んだのって、ここまでかな?あとは、新展開?


おっさん(笑)

性別が、ない!11 両性具有の物語

巻を追うごとに、おっさん度は、グングン上がっていきます……。
これ、1巻読んだときからの感想でもあるのですが、より、上がっている気がする……。
もう、中性っていう感じですらないですよねぇ。
でも、それが1番生きやすい生き方なら、それでいいのかなぁと思います。