八木 教広一覧

双子の女神

CLAYMORE28

「CLAYMORE」最終巻。
大盛り上がりのまま、大団円です。

なんか、いろいろな伏線がバシバシ決まっていくのですが、時間が空きすぎて、ほとんどなんだったのか覚えていないという……。読み直さないといけない感じですねぇ。こうやって、読むべき本がどんどん増えていく(笑)
これは、祝福か?呪いか?

しかし、思った以上にドロドロにならずに、なんというか、爽やかに終わったのがすごいなぁと思います。
まあ、外の世界での戦争はまだまだ続いているし、いつまでこの世界が続くのかというのはわからないのですが。


そうきたか!!

CLAYMORE26

いよいよまとめに入ってきて、今までの伏線が、バチッバチッとはまっていきます。
特にこの巻最初のプリシラの納得と、ラストにある「覚醒」は、

「そうきたか!!」

と思わず声が出ちゃうレベルです。


これ、実写映画になればおもしろいかも

CLAYMORE25

まだ、日本じゃ無理かな?
ハリウッドなら、CGバリバリで映画にできそうな感じがします。

特に、この怪獣大戦争なところを映画で見てみたい気がします。


主人公、再び

CLAYMORE23

グイン・サーガが、グインが出てくるとギュッと締まるように、この話も、クレアが出てくると良い感じに締まります。
もう、あとわずか。本当の最終決戦です。


深淵を超えるもの

CLAYMORE22

もうちょっと、詰めて読もうと思っているのですが、ナカナカ出来ないですねぇ。
年に1冊以下では、ストーリーも追い切れていない感じになってしまいます。

クレア、どうなったんだっけ??とか、

誰?とか、言いながら読んでます。

もうちょっと前の巻から読み直さないといけないかなぁ~。