片岡 人生一覧

残酷なこの世界で、それでもボクらは

デッドマン・ワンダーランド12

いよいよ、次で最終刊。
まあ、ひどいことがかなり見えてきた感じです。

このあたりは、ひどいんだけど、人を信じているところもあって、それは、「エウレカセブン」のときから、ずっといいなぁと思っています。
ひどいところから目をそらさずに、でも、どこか救いのあるとこに着地してくれることを信じています。


握ったその手

デッドマン・ワンダーランド11

凄惨なお話なんだけど、どこかにきっと、救いがあると信じています。

目は逸らしてもいいけど、手は離さないで……。


マッドサイエンティスト

デッドマン・ワンダーランド10

ここから、第2部…という感じです。

しかし、ガンタの母親っていうのが、シロ以上になぞです。
本当に、マッドサイエンティストだったのでしょうか?

大人サイドは、ある程度わかっているんですよねぇ。

片岡 人生,近藤 一馬
角川書店,角川グループパブリッシング
発売日:2011-05-26
 


異性という異種族

デッドマン・ワンダーランド9

まぁ、レチッドエッグの正体は、予想どおりだよなぁ。

でも、これ派手な展開に見えて、実は、まん中のテーマって、「エウレカセブン」のときと同じのような気もします。
異性という異なる種族をどう受け入れるのか?
それだけの単純なお話なのかもしれないと思ったりもする。

片岡 人生,近藤 一馬
角川書店(角川グループパブリッシング)
発売日:2011-03-26


それぞれのトラウマ

デッドマン・ワンダーランド8

アニメ化は……ちょっとやめとけという感じもありますが……深夜枠なら問題ないか……。

それぞれのトラウマ、罪が、明らかになっていく1巻です。
まあ、実際に犯罪もあるのですが、罪って、他人が感じる物ではなくて、自分でどんどん背負っていく物なんだなぁと感じさせる物もあります。

それを乗り越えていく話になるはず。

片岡 人生,近藤 一馬
角川書店,角川グループパブリッシング
発売日:2010-08-26