PHP研究所一覧

江戸の魅力

杉浦日向子の江戸塾

これを読んでも、

「江戸って素敵!!」

とか、

「江戸に住んでみたい!!」

とかは、思いません。
わたしは、やっぱり、田舎ものですから。

でも、江戸の街が、他の街とは違って、ものすごく「変」で、雑多で、いろんな意味で、魅力的な街であることは、とっても伝わってきます。

だから、杉浦日向子は、江戸のことを研究するのに一生を捧げたんだなぁと……そっちの方が、感慨深いものがあります。



連動企画(笑)

おもちゃの王様

ということで、第1回の「ゆうもあゲーム会・草津」の日に待ち合わせした「ぱふ・草津店」で購入した相沢さんの新刊です。

イラスト+説明で、いろいろなおもちゃが紹介されています。
「好きッ!」や、「まだ好き…」を読んでいたら、お馴染みのものすごくオーソドックスなおもちゃが多いのですが、なんかもう、見てるだけでうれしくなります。

おもちゃの様子や、それを使って遊んでいる様子のほとんどが、写真じゃなくて絵なんですね。
そのあたりにも、秘密がありそうな気がします。
白黒の写真よりも、絵の方が魅力を伝える力があるのかも。

「ゲームとパズル」という一節もありまして、また、ゆうもあゲーム会・草津で遊ぶおもちゃの参考にしたいと思っています。

おもちゃの王様―世界中で愛され続ける定番ベストガイド

相沢 康夫 / PHP研究所(2003/11)