play:game一覧

2014年は、カシュガルの年でした

ボードゲーム・ストリート 2015

2014年を振り返る「ボードゲーム・ストリート2015」。
今、play:game ボードゲームデータベースで、調べてみたら、この年は「カシュガル」をメチャクチャ遊んでいますねぇ。49回。
けっこう、ボードゲームのレポートも書いた気がします。あれから、もう2年か~。
ただし、この本には「カシュガル」は載ってないです。多分、「ボードゲーム・ストリート 2014」の方に載っていたような。
そして、散々遊んで、最近は遊んでいないですねぇ。流通も止まっちゃったみたいだし、あんまり思ったほど話題にならなかったかな。

2位が「宝石の煌き」で、これは、この本にも載っています。
これは、今も定番の良いゲームです。子どもウケも、そんなに悪くわないと思いますが、ちょっと慣れるまでは長く感じるかな。

カラーページをペラペラとめくってみるだけでも、「枯山水」、「イスタンブール」、「オルレアン」と、なかなか良いゲームや、話題のゲームがならんでいます。
特に「枯山水」で、またちょっと一気にボードゲームの知名度が上がった年だったような気がします。

もうすぐ、「2016」が出るのかな?


若干、わかりづらいか……

メニューに、「play:game 評価」という項目を追加。
上のテーブルにかかれているリンクのは、わたしのサイトの「play:game 評価」の更新履歴でます。
下のリンクは、「play:game ボードゲームウェブサイト」につながって、わたしが評価したゲームの一覧がでます。

若干、わかりづらいですかねぇ。



「play:game ボードゲームウェブサイト」のデータベースとの連携

メニューに、「プレイ記録」を追加。
これは、「play:game ボードゲームウェブサイト」のデータベースを利用させていただいています。

これで、今年からわたしが遊んだゲームの記録をつけていこうと思っています。
まあ、レポートの形にまでできないことも多いのですが、こうやって記録をつけていって、いろいろと振り返る参考にしたいと思います。

さらに、遊んだゲームは、出来る限り評価していきたいと思います。
評価は、あくまで「りんの評価」ですので、ご注意下さい。子ども用のゲームや、簡単なルールのゲームは、評価が高いです。
同じような傾向の方((けっこう好み同じやし、このゲームは大丈夫やろう。))や、まったく逆の傾向の方1には、参考になるかもしれません。

  1. アイツがあかんと言っているということは……オレにはOKだ。 []

今年もよろしく、お願い致します。

新年、2006年がスタートしました。
去年の最後のゲームは、富山県での「ラミィキューブ」でした。

今年、最初のゲームは、まだです。
明日(というか、今日)は、子どもたちと遊べるかな。

今年から、ボードゲームのプレイ記録をちょっと真面目に取ってみようということで、佐藤 朗さんの「play:game」のデータベースを利用させていただきます。

去年の12月から、いろいろコメントを書いたりして用意しています。

ということで、

「play:game ボードゲームウェブサイト」

をリンク集に登録しました。
りんのデータベースは、

http://www.gamers-jp.com/playgame/db_usrinfo.php?user_id=194

です。
あれ?ログインしなくても、みんな見ることができているかな?