ジョン・ロミータ・Jr.,レジナルド・ハドリン,中沢俊介,読書John Romita Jr.,Reginald Hudlin,ジョン・ロミータ・Jr.,ブラックパンサー,レジナルド・ハドリン,小学館,小学館集英社プロダクション,集英社,MARVEL,ShoPro Books

ブラックパンサー 暁の黒豹

うーん。コミックでの印象は、オロロの婿。
X-MENの方が、わたしのなかのメインなので、どうしてもそんな印象になります。

今回は、まだ、オロロとひっつく前のお話のようです。

ワカンダっていう国は、おもしろいよねぇ。

ジョン・ロミータ・Jr.,John Romita Jr.
レジナルド・ハドリン,Reginald Hudlin,
中沢 俊介
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2016-04-20

エド・マクギネス,ジェフ・ローブ,ジョン・カサディ,ジョン・ロミータ・Jr.,デビッド・フィンチ,レイニル・ユー,秋友克也,読書david finch,Ed mcGuinness,Jeph Loeb,John Cassaday,John Romita Jr.,leinil Yu,エド・マクギネス,キャプテン・アメリカ,ジョン・カサディ,デス・オブ・キャプテン・アメリカ

フォールン・サン デス・オブ・キャプテン・アメリカ

それぞれのヒーローが、あまりにも大きすぎるキャプテン・アメリカの死をどう受け止めたのかというお話。

これで、1冊できちゃうところが、キャプテン・アメリカのすごいところです。

フォールン・サン
デス・オブ・キャプテン・アメリカ
(MARVEL)
FALLEN SON
TEH DEATH OF CAPTAIN AMERICA

レイニル・ユー,Leinil Yu,
エド・マクギネス,Ed mcGuinness,
ジョン・ロミータ Jr.John Romita Jr.,
デビッド・フィンチ,David Finch,
ジョン・カサディ,John Cassaday,
ジェフ・ロープ,Jeph loeb,
秋友 克也

ヴィレッジブックス

クラウス・ジョンソン,クリスティーナ・ステイン,グレッグ・パク,ジョン・ロミータ・Jr.,御代しおり,石川裕人,読書Christina Strain,Greg Pak,John Romita Jr.,Klaus Jonson,クラウス・ジョンソン,クリスティーナ・ステイン,グレッグ・パク,ジョン・ロミータ・Jr.,ワールド・ウォー・ハルク,ヴィレッジブックス

ワールド・ウォー・ハルク

自殺したくてもできない悲劇というのもあるなぁと。

なんか、地球の全ヒーローあわせたのと同じぐらい強いハルクという。こんなん、キャラクターとしてもどうしようもない。
まさに、クロスオーバー案件。

そして、おもしく、悲しい。

ジョン・ロミータ・Jr.,John Romita Jr.,
クラウス・ジョンソン,Klaus Jonson,
クリスティーナ・ステイン,Christina Strain,
グレッグ・パク,Greg Pak,
石川 裕人,
御代 しおり
ヴィレッジブックス
発売日 : 2013-06-20

ジョン・ロミータ・Jr.,フランク・ミラー,秋友克也,読書Frank Miller,John Romita Jr.,ジョン・ロミータ・Jr.,デアデビル,フランク・ミラー,ヴィレッジブックス,秋友 克也,MARVEL

デアデビル マン・ウィズアウト・フィアー

「ボーン・アゲイン」に比べたら、大分、読みやすかった気がします。
マット・マードックがけっこう若いというのも、関係あるかも。

エレクトラって、映画で見ているはずだけどあんまり印象に残っていないなぁ。こんなスーパーパワー持った悪者でしたっけ?
でも、けっこう中2的なんだけれど、格好良くっていいと思います。

ジョン・ロミータ・Jr.,マーク・ミラー,光岡三ツ子John Romita Jr.,mark millar,キック・アス,ジョン・ロミータ・Jr.,マーク・ミラー,小学館,小学館集英社プロダクション,集英社,MILLARWORLD,ShoPro Books

KICK-ASS 3 キック・アス3

終わるのぉ~と思いながら、まさに「イントロダクション」と同じ気持ちで読んで、同じ気持ちになった。
いつか、物語には終わりが来る。

人は、夢から覚めて自分の人生を歩いていく。

でも、続いていく物語もある。
なんども、なんども、語り直されていく。

デイヴも、ミンディも、大好きです。