Fabian Nicieza一覧

真面目な狂気

ケーブル&デットプール 青の洗礼

ケーブルとデットプール。
どっちも、行き過ぎで狂っているというところが、まあ、共通点なのかも。そして、どっちも、実はけっこう真面目だったりする?

ロブ・ライフェルド,Rob Liefeld,
マーク・ブルックス,Mark Brooks,
シェーン・ロー,Shane Law,
パトリック・ジルシャー,Patrick Zircher,
ファビアン・ニシーザ,Fabian Nicieza,
小池 顕久
ヴィレッジブックス
発売日 : 2016-05-30

更生

サンダーボルツ シビル・ウォー

サンダーボルツは、名前は何度か聞いたような気がしますが、見るのは初めてかな。
ランナウェイズといい、サンダーボルツといい、長く続いているからこそのチームだなぁと思います。

あんまり、シビル・ウォーの本編とはかかわっていない感じの話はいろいろあったのですが、なんか、シビル・ウォーのおかげで、手駒が揃った的な恩恵を受けている話は、「シビル・ウォー」の中でも珍しい感じですねぇ。

サンダーボルツ シビル・ウォー
(MARVEL)
THUNDERBOLTS
A MARVEL COMICS EVENT
CIVIL WAR

トム・グルメット,Tom Grummett,
ファビアン・ニシーザ,Fabian Nicieza,
秋友 克也

ヴィレッジブックス


仲が悪くて×なのか?

X-MENユニバース シビル・ウォー

X-MENたちは、(Mディの影響で減ったとはいえ)グループ多すぎで、あいかわらず内部でいろいろと対立しています。
どっちにしろ、シビル・ウォーそのものには、そんなに深く関わっていない感じです。

そして、ケーブルとデップー。この2人が友だちというのもなかなか笑えるし、お互いに、まったく人の話なんか聞いちゃいないというところはなんか似ているという……。

デニス・カレロ,Dennis Calero,
スタズ・ジョンソン,Staz Johnson,
Staz Johnson,
ピーター・デビット,Peter David,
ファビアン・ニシーザ,Fabian Nicieza,
御代 しおり,石川 裕人
ヴィレッジブックス
発売日 : 2013