秋田文庫一覧


陰謀の刃

アルカサル-王城-6

少し平和になったり、硬直状態があると、陰謀の刃はどんどん内側にむかっていく。

すべてを見越した上で、見ないふりすらしなければならない王という仕事は、はっきりいって、大変すぎ。
なんで、王様になりたいのかねぇ。


バカップル?

悪魔の花嫁4

デイモスが美奈子の尻ぬぐいをしているお話ばかりかと思うとそうでもなく、デイモスもけっこう間抜けです。

「あの娘いったいだれに呪いを…」

って、オイ!
だいたい、美奈子と関わりがあったから近づいたのではないのか?

何がしたいのか、けっこう謎です。

 


記憶にございません…

750ライダー10

文庫は、これ以降出ていないのです。
新書版のマンガが全50巻なので、全部は、収録されていないよな。ウィリーの話とか、覚えているのがのっていません。

もともと、秋田文庫の短編連作マンガは、よりぬきな作りなのか??

子どもの頃から大学時代ぐらいまで、本屋さんのマンガの秋田書店のところには、ずーーっと、「750ライダー」が並べてあって、それがなくなる日が来るなんて、その頃は思いもしなかったです。

バイクの形も、変わったしなぁ。
けっこう、好みが形作られている時に読んでます。