Truth In Fantasy一覧

時代の風

幻の戦士たち Truth In Fantasy

懐かしい。
昔よりは、ちょっとは理解して読んでいると思います。

これは、古くならない良い本です。

字が小さいのが、厳しいなぁ。


歴史を動かす者

帝王列記 西洋編 Truth In Fantasy 38

けっこう楽しい読み物なのですが、誤植がひどい……。
これ、回収レベルだと思うのだが……。


我もまた、幻想世界の住人なり

幻想世界の住人たち Truth In Fantasy

懐かしい。
ここから、「Truth In Fantasy」が、始まったんだよね~。京都のブックストア談に、いそいそと買いに行っていた頃を懐かしく思い出します。
あの頃の談の3階は、本当に、欲しいものがいっぱい置いてありました……(遠い目)

今回、全部、文庫になるのかな?なって、ほしいですが、でる順番がバラバラなので、売れそうなヤツだけかな?
こういう、無駄知識な本、大好きです。


異国の昼と夜

イスラム幻想世界 怪物・英雄・魔術の世界 Truth In Fantasy 37

キリスト教の話って、それなりに聞くのだけれど、イスラム教の話は、なかなかきかないので貴重で楽しかったです。

キリスト教を元にして、歴史的に出来ていったというよりは、ムハンマドという個人の力が強い感じであっているのかな?

人間味がバリバリあって、面白いです。


神様、大転換

聖書人名録 旧約・新約の物語別人物ガイド Truth In Fantasy 36

うーん、聖書の名前の羅列と同じぐらい興味が持てなかったです。
せめて、新約聖書の章に入ったら、多少は面白くなるかとも思ったのですが、ダメでした。

流し読みの感想ですが、多分、ヨダヤ教の神と、キリスト教の神は、全くの別物だと思います。
なんで、同じ神だと理解したのかが謎。