集英社一覧

百識の方治

るろうに剣心7 明治剣客浪漫譚

今こうして読み返して、志士雄編、志士雄と共に方治が最高にカッコいいですよねぇ。

そして、ここに格好良さをもってくるのは、シブ過ぎる……。


飛信隊

キングダム44

汚れ仕事担当がいて、あくまで主人公は主人公らしく。
この思い切りよさは、物語ならではなのですが、気持ちいいです。

ここから先、政が鬼になっていくというのは、こういうことかとか、虎狼の国と呼ばれる理由はこういうことかとか、いろいろ思います。


リスクとリターン

HUNTER×HUNTER35

クラピカ編。
なんか、この人の話に決着をつけないといけないはずなんですが、また、ややこしいところに絡め取られているなぁと。
そして、これが全部、一気に動き出したら、凄いことになる予感で一杯です。

おもしろい。


妖魔の情

血界戦線9 鰓呼吸ブルース

第1部完の9巻目。1

「BRATATAT MOM」は、ある意味定型だけど、安定してわたしの好きなパターンです。

  1. 嘘でした。10巻目ありました。 []

家族の肖像

ジョジョリオン15

うーん、これはこの家に常助がこなければ起こらなかったトラブルなんだろうか。もともと、抱えていたトラブルなんだろうか。
それぞれの思惑というか、立ち位置か、今ひとつハッキリ理解できないなぁ。