西原 理恵子一覧

チキン・ラン

とりあたま炎上 忖度無用のチキンレース!編

割と1年に1冊ずつ読んでいるので、世間とのズレは少ないです。

小粒なネタが多い気がするのは、ちょっと世間から離れて生活しているからかもしれない。


モンスターだらけの毎日だけど

とりあたまGO モンスター襲来!編

「週刊とりあたまニュース」の第5弾。
2015年から2016年まで。

「ゴジラ」とか、「アドラー」とか、「生前退位」とか、ホンマに結構最近です。というか、まだ、やっとる問題もあるなぁ。

1カ月前ですら、アホかと思うのに、もうそんなに無理を通して当日発表にしたいのなら、元号なんて使わなくなったらいいのに。というか、そのための当日発表か?モンスターだらけだなぁと思うこの頃。


絵描きでないやん

西原理恵子の人生画力対決7

ホリエモンも、高須さんも、ボブ・サップも、絵描きでないやん。
もうほんとにネタぎれな感じがプンプンします。

といいながら、青山 剛昌、二ノ宮 知子は、けっこう大物か。


ネガティブエンジン

西原理恵子の人生画力対決6

6巻でも、まだ最終巻でないやん(笑)
なんか、羽海野 チカとは、気があっている感じが出てる?

そして、最後、もうマンガ家ちゃうやん。
とうとう、ネタが切れたか?


妖怪の所為かもね

とりあたま大学 世界一ブラックな授業!編

「週刊とりあたまニュース」の第4弾。
2013年から2015年の前半まで。

この2人って、同じニュースでも、全然違う見方をしているし、別に内容的な打ち合わせも全然ないような気がするのに、2人が合わさっていることによる面白さが、この本にはあると思います。
中村 うさぎとみたいに、かっつりかみ合っている本も面白そうと思いますが、これはこれで、この2人を一緒にしようとしたアイデアの勝利だなぁと。