蒼天航路一覧

人と人と人

蒼天航路5

曹操と劉備。劉備と呂布。呂布と陳宮。帝と曹操。
人と人との組み合わせが、楽しく魅力的です。

もちろん、1人1人のキャラクターが、光ってるからこそなのですが。


董卓の死

蒼天航路4

三国志の好きなとところって人それぞれいろいろあると思いますが、この董卓が死ぬまでと、死んだ後の「何か始まる感」は、凄くいいです。
そして、このマンガの劉備って、凄い魅力的で好きです。関羽、張飛との関係も、他の三国志にはない独特のものがあって良いなぁと思います。



鬼嚢

蒼天航路2

もう、この鬼嚢・劉備っていうのが、大好きでした。
なんという魅力的なキャラかと思います。

そして、前読んでいたときはそんなに気づかなかったけど、董卓もけっこう格好いいな。ダークヒーロー(笑)


破格の人

蒼天航路1

文庫版「蒼天航路」の1巻目。
まだまだ若い曹操の物語。良い具合に、忘れていて楽しい。でも、確かに許褚はかわいかった記憶があります。