萩原 一至一覧

完全版とは?

BASTARD!!-暗黒の破壊神-完全版2 エクスパンション<拡張版>

確かに、「バスタード」の完全版は、すごいクオリティだと思います。

でも、完全版の中に入りきらないこんなのが出たり、いろいろと、ジャンプにいる限り、絶対に真の意味での「完全版」なんてありえないなぁと。

きっと、他社では、引き手あまただと思うのだが……。少年誌でなくても……。

BASTARD!!-暗黒の破壊神-完全版(2)
エクスパンション<拡張版>
(ハギパケ・コミックス)

萩原 一至


また、この手の本かい!

BASTARD!! データブック

ということで、最近は、マンガ以外の読書が進んでいません。
ちょっとずつは、読んでいるんですけどねぇ。
12月末ぐらいまで、無理かも。

まあ、「BASTARD!!」は、この手の本が必要な物語ではあると思います。
でも、痒いところに手は届いてないな……。

というか、WebのQ&Aのせておく方が、よっぽど、読みごたえあると思うのですが…。

まあ、作者が制作に携わらなければ、こんなものか。
そして、携われば……本編が進まない……。


デビルマンの後継者

BASTARD!!-暗黒の破壊神-23

「BASTARD!!」は、たくさんある「デビルマン」に影響をうけた作品の中で、「デビルマン」を越えてたいける可能性のある数少ない作品だと思います。

完結すれば……。

完結してほしい。

けっこう、わたしは、この作品と「ファイブスター物語」は、連載を立ち読みしながら、涙ボロボロ状態です。