聖 悠紀一覧

安定のおもしろさ

超人ロック ライザ

1巻完結のライザ。
マトリクス、偽ロックものです。

1巻完結の話は、わかりやすくてよいなぁというのはありますね。元の「ライザ」と話の流れとしては同じ感じです。


ぼくはスナイパーだ

超人ロック クアドラ2

「クアドラ」完結編。
けっこう、現代に近いという事で、そういう面でもおもしろかったです。

軌道エレベーターは、どうなったんだろう。


クアドラは2巻あるのに、これが1巻ではない不思議

超人ロック クアドラ

「冬の虹」の直接の続編。
さすがに、これより前のエピソードはもうこないよねぇと思うのですが……。
ということで、インフィニット計画よりも前の超人ロックですね。

まだ、あんまり使える能力のない超人ロックということで、このシリーズはなかなか新鮮です。まあ、敵はその分、小粒なのですが。これぐらいがドキドキすると思ったりします。


生きようとする意志

超人ロック 聖者の涙3

超人ロックは伝説のエスパーなのですが、エルナとかアフラが、伝説にもならずに今まで生きてきたというのも、けっこう凄いことなのではと思います。
まあ、宇宙は広いから、そのレベルのエスパーなら、けっこういるということなのかも。

そして、この時代になっても続いている麻薬。根絶は無理だなぁ。でも、歩みを止めてはいけないということか。


記憶

超人ロック 聖者の涙2

「何でしょう?」

「目玉だな」

というのが好きです。

なかなか、今までの話を覚えてないと意味不明なところも多いけど、読み返しても、その間に忘れる自信が満々です。