真・一騎当千一覧

西と東

一騎当千21

20巻で終わっていたと思っていたら、まだ4巻ほど家にありました(笑)24巻で完結みたいです。
それで、ちゃんと「真・一騎当千」に続くのかな。

孫策の勾玉って、どうなったんだっけ?


孫権仲謀

真・一騎当千1

さて、「一騎当千」の続編です。
今までは、孫策が中心の物語でしたが、ここからは一旦リセットをかけて、孫権に代替わりしていくのかな。
と思わせて、最後に、孫策復活。

まあ、そあだよなぁ。死んだわけではないし。うーん、この展開では、真打ち登場にしか見えないという。

気になるのは、「一騎当千」の20巻から、この「真」の間に、コミックにないエピソードがあるのかないのかというところ。それは、新装版を読まないとわからないのかな。


ゴスロリ九郎

一騎当千20

なんか、メッチャ途中なんですが、多分、「一騎当千」は、これで終了っぽいですねぇ。
そして、「真・一騎当千」に続く感じ。

西の連中が出てきてから、大まかな流れとしてあった三国志の歴史とかもなくなって、時代とかもどうでもよくなってきたので、リセットをかけるにはちょっと遅すぎたぐらいかもしれませんが。

うーん、最後はウェスタンのガンマンまで出てくるような話になったりしても楽しいなぁと思ったりもしています。
飛び道具、そんなに卑怯じゃないでしょ、この世界。伯符は嫌いそうだけど。