横山光輝,読書マンガ,マンガ日本の古典,中公文庫,中央公論新社,平家物語,横山 光輝

平家物語 下 マンガ日本の古典12

有名なエピソードって、けっこう、清盛死んでからなんですねぇ。
まあ、平家が追われていって、滅びていっての部分で名シーンが多いので、それもそうか。

横山光輝,読書マンガ,マンガ日本の古典,中公文庫,中央公論新社,平家物語,横山 光輝

平家物語 中 マンガ日本の古典11

清盛死す。
まあ、ガタガタしていたのですが、ここから一気に崩れていく感じです。

横山光輝,読書マンガ,マンガ日本の古典,中公文庫,中央公論新社,平家物語,横山 光輝

平家物語 上 マンガ日本の古典10

平家物語は、横山 光輝です。
これはまあ、納得の人選(笑)

まあ、横山 光輝のマンガがらしく、お話も硬いです。まあでも、この大河物語じたいが、それほど明るい話でもないのでねぇ。

いつの時代も、僧兵が非道いです。

横山光輝,神崎将臣,読書ゼノン,プレイコミック・シリーズ,仮面の忍者 赤影 Remains,横山 光輝,神崎 将臣,秋田書店,赤影

仮面の忍者 赤影 Remains 1

熱い赤影。
そして、なぜか青影が女っぽい。

魂龍は、多分、核のメタファーなのかなぁ。
そうすると、影一族だって、ろくな事にはきっとならない。待っているのは悲劇?

そして、「ゼノン」の続きが読みたい。

横山光輝,読書横山 光輝,殷周伝説,潮出版社,潮漫画文庫

殷周伝説11 太公望伝奇 地獄谷の死闘

そろそろ、終わりです。
バンバン、登場人物が退場していきます。前回も、同じこと書いてますけが。

この派手さというか、潔さは、すごい。