板垣恵介,読書少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙22

対ピクル戦、決着。
まあ、いい落とし所だよね。でも、そうすると強い弱いなんて語れなくなるので、わたしはシンプルなのが好きです。

さて、あと刃牙は、誰と戦うんだっけ?

板垣恵介,読書マンガ,少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙21

ピクル、ホモサピエンスなんか?
違うんじゃないかという気がするんだが。

あと、その時代、ピクルみたいなのがいっぱいいたのか?突然変異?

ロスト・ワールドで、のし上がるピクル。みたいなマンガを読みたいか?

板垣恵介,読書マンガ,少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙20

少年の脳内麻薬
肉体のダメージを経ずして反応した

いや、嘘やん。めっちゃ、ダメージ、今、受けたやん!!

ちなみに、今回のピクルみたいに、しっかり自分がたっているのに地面が起き上がってくるという経験は、わたしにもあります。大学時代、酔っ払ったときでした。そういうリアルはすごいよなぁ。
そして、ラスト。
爆笑を誘うという。まだまだ、面白いでこのマンガ。

板垣恵介,読書少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙19

うん?19巻は、感想まだ世に出ていなかったみたいです。でも、書いてた。書きためた分も、全部飛んでしまいました。

やっと、刃牙のところまできたねぇという感じです。
しかし、オーガとの戦いは、どうなった?とか言ってはいけないのが、このマンガです。

板垣恵介,読書少年チャンピオン・コミックス,板垣 恵介,秋田書店,範馬刃牙

範馬刃牙18

なんか、人類に勝てる要素があるか?
そんな感じになってきた。

そして、ここで毒を出しているあたり、トンチでまたなんとかしようとしているのか?