少年画報社一覧

安定のおもしろさ

超人ロック ライザ

1巻完結のライザ。
マトリクス、偽ロックものです。

1巻完結の話は、わかりやすくてよいなぁというのはありますね。元の「ライザ」と話の流れとしては同じ感じです。


もののこころ

高床式少女 完全版

なんというか、石ノ森 章太郎の「セクサドール」時代から続く、王道ストーリーです。
でもねぇ、ものが心を持つお話って、やっぱり好きです。

泣くわ。


ぼくはスナイパーだ

超人ロック クアドラ2

「クアドラ」完結編。
けっこう、現代に近いという事で、そういう面でもおもしろかったです。

軌道エレベーターは、どうなったんだろう。


心をえぐる

三十路おとめとモテはたち1

サークルの姫は、まあいい。
みんなにモテモテも、まあいい。
お姉ちゃんに理解して欲しいも、わからんではない。

でもなんで、そこで自分にメロメロな男に、お姉ちゃんを口説いてと言うのか?
その闇が、深すぎてわからないです。

これがなければ、博愛主義者(?)な夏姫は、嫌いなタイプではないと思いますが、その謎な闇というか悪意が怖いです。

基本、真面目な人が好きなので、冬子は好き。

そして平田は、共感できない。


クアドラは2巻あるのに、これが1巻ではない不思議

超人ロック クアドラ

「冬の虹」の直接の続編。
さすがに、これより前のエピソードはもうこないよねぇと思うのですが……。
ということで、インフィニット計画よりも前の超人ロックですね。

まだ、あんまり使える能力のない超人ロックということで、このシリーズはなかなか新鮮です。まあ、敵はその分、小粒なのですが。これぐらいがドキドキすると思ったりします。