小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟5

この人は、ストレートではなくて、気をそらしてやきもきさせるのがうまいなぁ。
今回の誰が選ばれたとか。

実は、選ばれる理由なんて、くだらいないものかもしれない。それが、人の一生を決めることもある。
選ばれたことにおごらずに、頑張っていくのはとても大事です。

小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟4

閉鎖環境訓練、終了間際です。

グリーンカードのこととかは、知っているのと知っていないのとでは、ストレスのかかり方が全く違うので、ちょっとずるい気もします。
まあでも、それも才能か?

そして、コロコロムッタというのは、ストレスがかかればかかるほど、集中力が増すということにつながっているという。なかなか、考えられた作りです。

小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟3

閉鎖環境訓練スタートです。
まだまだ、宇宙には行きません。

ねぇさんは、今出ている最後の21巻まですすみました。
そのころには、宇宙かな?

わたしがそこにたどり着くのは、いつでしょう?

小山宙哉,読書モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社

宇宙兄弟2

ねぇさんは、もはや17巻ぐらいまでいっていますが、わたしは2巻目です。

じゃっかん、ムッタに対して、

「お前、実力もあるし、運もあるじゃん」

と思わないこともないです。

大事なことは、チャンスを与えられたときにそれを活かせるかどうかっていうことなのかもしれません。

小山宙哉,読書ふたつのスピカ,モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社,JIN-仁-

宇宙兄弟1

ねぇさんが読みたいということで購入。
もうすでに、ねぇさんは10巻ぐらいまで読んでますが、わたしは1巻目です。読むの遅いんです。まだ、「JIN-仁-」も読んでる最中ですしね。

宇宙を目指すお話は、いいね。「ふたつのスピカ」も好きでした。

しかし、こんなにお兄ちゃんが好きな弟って、いるのかな?