小学館一覧

安定の

境界のRINNE36

新連載、始まっちゃいましたねぇ。
「境界のRINNE」は、40巻で完結。さて、今年中に読めるかな。けっこう、つめて読む予定ですが。

マンネリ?いや、こういうのを安定したおもしろさというのだと思います。


濁流

鉄腕バーディー11

張り巡らした伏線が、良い感じにぐんぐんと絡まっていく感じがします。
それぞれの立場で見えていることがちがって、反応が楽しい。


夜の長い国

マロニエ王国の七人の騎士2

これ、このペースで兄弟の話をやっていくのだろうか。
いや、おもしろいんだけどね。眠くないのはなしだけで、5~6巻はいきそうではないです。

ものすごく魔法よりな話なのですが、それは、この国だけのことなのかどうかとか、広い設定も気になります。
でも、今でさえ、結構な情報量なので、小出していくのは正解かも。


ナーナナナナナー

Splatoon7

オクト編スタート。
いや、本当にうまくまとめてあって、ビックリします。

ライダーを「心の中の3号」にもってくるあたりは、「天才か!」と思いました。


ツッコミ属性

境界のRINNE35

夏の海から、文化祭へ。
ゆるやかに、季節は移り変わっているのかな。

桜のツッコミは笑いのポイントなのですが、ラストの「今!?」っていうのが、メッチャ好きです。