ダン・スロット,ボブ・ゲイル,マイク・マッコーン,マルコス・マーティン,読書,高木亮Bob Gale,Marcos Martin,Mike McKone,SPIDER-MAN,シビル・ウォー,スパイダーマン,ダン・スロット,ボブ・ゲイル,マイク・マッコーン,マルコス・マーティン

スパイダーマン ブランニュー・デイ3

「例のシビル・ウォーで…」

というセリフがあるので、シビル・ウォーは、この世界でもあったと。
まあでも、チームアップして戦うよりも、こうして、ご近所の平和を守っている方が、スパイディらしいともいえるなぁ。

人気者なので、いろんなところに出したいというのもあって、難しいところです。

そして、ものすごく宙ぶらりんのまま、ブランニュー・デイは終了。むしろ、悪化してないか?
アメコミめ!!というか、シーズンまたぐドラマって、いっつもこんな感じですね。

マルコス・マーティン,Marcos Martin,
マイク・マッコーン,Mike Mckone,
ダン・スロット,Dan Slot,
ボブ・ゲイル,Bob Gale,
高木 亮
小学館集英社プロダクション
発売日 : 2013-02-27

藤子・F・不二雄,読書マンガ,ユリシーズ,小学館,少年船長,手塚 治虫,藤子・F・不二雄,藤子・F・不二雄大全集

ユリシーズ/少年船長ほか

藤子・F・不二雄全集シリーズも、ここから第4期。
多分、第4期は、発行部数も少なめなのではないかと思います。けっこう、古い作品がならんでいます。
この本は、別冊付録として、書き下ろされた作品群ということみたいです。

手塚 治虫の初期のマンガを読むと、コマ割りが細かくて読みにくく感じることがあるのですが、藤子マンガは、コマ割りも大きくて、ストーリーもストレートで、めちゃくちゃ読みやすいです。

読書,高橋留美子たがみ よしひさ,小学館,少年サンデーコミックス,日渡 早紀,犬夜叉,高橋 留美子,MAO

MAO1

「炎トリッパー」、「犬夜叉」に続く、タイムスリップヒーローもの。
なぜか、ヒーローものをかこうとすると、どうしても、タイムトラベルものになるようですねぇ、高橋 留美子。無意識かな。ちなみに、たがみ よしひさは、長編を書こうとするとヒロインが年上になりがちという不思議な現象がおこっていました。最近の日渡 早紀の早過ぎる出産とか、なんか、こだわりポイントがそれぞれにあるみたいですねぇ。

さて、はじまったばかりの大正怪奇ロマン。まだまだ、キャラクターの顔見せです。

島本和彦,読書アオイホノオ,リュウ,佐伯 かよの,小学館,少年サンデーコミックス,少年サンデーコミックススペシャル,島本 和彦,風の戦士ダン

アオイホノオ17

とうとう連載。
実は、わたしは「炎の転校生」からの読者で、「風の戦士ダン」は読んでないのです。
今ならかけるこの「闇戦士リュウ」と「風の戦士ダン」ほ読み比べてみたいですねぇ(笑)

佐伯 かよのさん、素敵。割と褒め上手。

中道裕太,読書ゲッサン少年サンデーコミックス,ゲーム会,中道 裕大,小学館,放課後さいころ倶楽部

放課後さいころ倶楽部13

前巻から、読むのが1年以上あいてしまいました。

その間に、アニメが始まって終わり、コロナが発生してと、いろいろなことがありました。
ほぼ、1年ぐらいの間ゲーム会が開けていないというのが、なんとも辛いことです。

まあ、2018年発行のこのコミックスは今のところなんの影響もうけていなくて、楽しい日常が詰まっています。

なんでもない日々が、かけがえのない日々だった。
今も、大切に1日1日生きていこう。

物語は、恋愛禁止だった一代目の恋愛が始まったという感じです。