南條 範夫一覧

誇り

シグルイ15

あぁ、落としどころは、やっぱりそこよね。
と思った後での非道い急展開。

そして、原作は読んだことがないけれど、山田 貴由のかきたいと思っているものは、ぶれないなぁと感心します。


恩讐の果て

シグルイ14

この展開は。
もしこのまま、最終決戦がなされずに終わったら、みんな怒ると思うけれど、ありえるとか思いました。
でも確か、最初のシーンって、決闘から始まっていたので、それはないか。

いよいよ、次の巻で総決算です。


残酷無残、魍魎跋扈

シグルイ13

そういえば、冨樫 義博が、「シグルイ最高」って書いてたな。
あの天才にそう思わせるだけのつきつめたものが、ここにはあるということだと思います。


鬼の一念

シグルイ10

滑稽なほど過剰な情念が、この人の物語の魅力です。
濃いのが嫌いな人は、ダメだろうなぁと思います。

でも、それには美もある気がする。


助太刀

シグルイ9

なんか、もう集団いじめですよねぇ。
源之助、弱いよねぇ。どう考えても、師匠や兄弟子の方が強そう。

跡継ぎというのがなければ、とっくに清玄に何回かやられてないか?