中公文庫コミック版一覧

自分の道

キャンディ♡キャンディ4

今読んでも、壮大でおもしろいですよねぇ。そして、ちゃんと小っさい子にとってもおもしろいようにできている。
凄い奇跡的な作品なんだと思います。

今、多分読めないのが、本当にもったいないです。


高岡から夢を持って

まんが道2

でこねぇさんが富山の人だということで、高岡のあたりも何度か歩いています。
で、マンガの中で、高岡大仏とか、そういうのが出てくると、ちょっとテンションがあがります。
高岡の人なら、もっと、「あぁっ!」と楽しめるんだろうなぁ。うらやましい。

満賀の就職話は、けっこうあっさり終わったなと思った。才野が休んだのは、ほんとにただの体調不良だったみたいですね。


恋するグレース

キャンディ♡キャンディ3

イライザを見てて、「とんがり帽子のメモル」のグレースを思い出しました。
グレースがねぇ、凄い好きだったんですよ。イジワルっ子の頃から(笑)

猫目で、髪の毛がフワフワしていてと、顔が、凄い好みというのもあるのですが、1まあ、必死な女の子って憎めないですよねぇ。その後、グレースは、脅威の大どんでん返しがあるのですが、まあ、イライザにはなかった(笑)
でも、このあたりのイライザの心の動きは、けっこう、しっかりと書いているなぁと思いました。大人になって読むとおもしろい。

  1. そして、マニエルは全然好みじゃなかったという… []

まんが汚れなく 道けわし

まんが道1

まんが道です。
これを読むと、AさんがFさんをいかに天才と思っていたか、そして、好きだったのかというのが伝わってきます。
きっとFさんの方にだって葛藤はあったと思うけれど、それは、見えないものだから。

確かに、腐った読み方もできます。(そして、わたしはそういう読み方は嫌いではないです)


ハナペチャだって だって だってお気に入り

キャンディ♡キャンディ2

けっこう、ドロドロした原作者とマンガ家の話を聞いたり読んだりしましたが、まあ、作品の評価とは関係ないか。けっこう、いがらし ゆみこの悪評が聞こえてきますが、まあ、生きるためには仕方ない部分もあったりするのかなぁと。して、ストーリーのない絵は、自分のものという意識もあるかも。まあでも、その絵の魅力はストーリーから出てきたものだし、やっぱり難しい問題があるなぁ。

なんか、キャンディにばっかり行動させて、男の子達は、けっこう不甲斐ない感じだなぁと思ったりしました。

その行動力がキャンディの魅力で、男の子が行動的すぎると、このお話成り立たなくなっちゃうんですけどね。