丘の上の裏切者の館一覧

2005年5月 第4回 西宮ゲーム合宿

連休中の5月5日(金)、6日(土)、7日(日)という3日間。
西宮の自然の家に泊まって、ボードゲームを遊びたおすという合宿がありました。
前回の反省を活かして(?まあ、用事もあったのですが…)、今回は5日、6日の2日間だけ参加してきました。

2日目に帰るのは、なかなか後ろ髪をひかれる思いでした。
でも、とっても、楽しかったです。
全体ゲームでは、スタッフにもかかわらずトップを取ってしまい大ひんしゅくの中(笑)、商品をもらい逃げしてきました。

「ゆうもあ」主催ということで、子どもたちもいっぱい、ファミリー中心ということで、わたし向きのゲームもよくまわっていたというところがよかったようです。

スタンダードなゲームから、最新のゲームまで、いろいろ楽しむことができました。

今回の合宿のベスト遊ばれていたゲームは、「ウボンゴ」と「彦根カロム」ではなかったでしょうか。

あと、TTBさんという最高のマスターを得て、「丘の上の裏切者の館」と「キャメロットを覆う影」の2ゲームも、フル稼働していました。

他にも、「カタンの開拓者 3D限定版」が2セットあって何度も遊ばれていたり、「カラバンデ」が5セットに「カラバンデ アクションセット」がついたコースが、セッティングされていたりと、「ゆうもあ」の合宿ならではの光景がみられました。

また、来年もぜひ、参加したいですねぇ。
中心になって企画していただいたスタッフおよび家族のみなさま。ありがとうございました。


内緒の話は、あのねのね

「ウィング・オブ・ウォー」は、けっこう楽しかったです。
でも、同じような楽しさで、もっと、うちの家向けのゲームがあるよということで、教えてもらったゲームを買ってもらいました。

その他、「丘の上の裏切者の館」を遊んで、やりたくなったあのゲーム(また、長時間なアメリカゲームですな)とか、主に、『ゆうもあ』のスタッフ研修会で遊んで、触発されたゲームを手に入れました。

ということで、「ゲームリスト」をいろいろ更新。

うーむ。しかし、1つ以外は、「そのもの」を購入しているのではないところが……。


日本ボードゲーム大賞 ノミネート作品

きのう遊んだ以下のゲームの評価を書きました。

「ウィング・オブ・ウォー」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2781

「クレタ」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2782

「ピラニア・ペドロ」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2783

「フリックスミックス」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2784

「シンペイ」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2785

「丘の上の裏切者の館」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2786


第2回 ゆうもあスタッフ研修会・関西

今日、第2回目の「ゆうもあスタッフ研修会・関西」が、京都で行われました。
今回は、「日本ボードゲーム大賞」のノミネートゲームを遊ぼうがテーマでした。

あぁ、こんな機会があるのなら、投票、もうちょっと待てばよかったよ(笑)((投票は、2月10日(金)です。ぜひ、ご投票下さい。))

遊んだゲームは、

「ウィング・オブ・ウォー」
「クレタ」
「ピラニア ペドロ」
「フリックスミックス」
「シンペイ」
「丘の上の裏切者の館」
「ハイパーロボット」

でした。
今まで気になって遊べなかった「ピラニア・ペドロ」が遊べてよかったです。
「ピラニア・ペドロ」は、6人で遊んだので、けっこう運の要素が強かったようです。でも、なかなかに、ペドロ君の迷走ぶりは、楽しかったです。
負けだけが決まるゲームなのですが、負けても笑って楽しめるゲームというのは、いいですねぇ。

「丘の上の裏切者の館」は、遊べるとは思っていなかったゲームです。
今回のシナリオは、「13日の金曜日」だったそうで、倒しても倒しても、強くなって復活してくる殺人鬼に、あわれヒーローは全滅してしまいました。
いやあ、最初、弱いと思っていい気になってなぐっていたら……。えらいことになってしまいました。

すごいゲームですねぇ。今回は、最高のマスターで遊ばせていただきました。これは、マスターの技量によっておもしろさも変わってきそうです。自分たちで買って遊ぶのは無理そう……。
わたしは、これのマスターより、ソード・ワールドのマスターしてる方が、ちゃんとできそうです。