ルーンバウンド一覧

「ルーンバウンド・セカンド・エディション」は、長い…

「湖畔のゲーム会」で遊んだ以下のゲームの評価を書きました。

「ラミィキューブ」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=3336

「ルーン・バウンド・セカンド・エディション」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2921

「十二星座ゲーム」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=3337

「そっとおやすみ」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=3338


湖畔のゲーム会

今日は、ゲームハウスにて「湖畔のゲーム会」でした。

といいつつ、わたしは、ずっと小学1年生の子ども遊んでいました。

まずは、軽いジャブとして、「シンペイ」を3回ほど。
これは、全力で勝ちに行きました(笑)鬼です。

次は、2人で「ラミィキューブ」。
これは、2人だとなかなか動かないので、けっこうしんどかったです。
なんか、ジューカーが、2枚出ていて、もう終わってもいいのに……という場面が、延々と続きました。

そして、きっと今日しか遊べなかったであろう「ルーンバウンド・セカンド・エディション」を小学1年生の子と延々と5時間ぐらい。

ドラゴンロード・マーガスは、倒せませんでした……。
というか、わたしのキャラクターは死にまくりで、2回しかレベルアップできなかった……。
なんか、プレーの仕方を絶対に間違えているな……。

で、夕食。
夕食の後は、湖畔のメンバーの大人2人と、6年生の子、1年生の子の5人で、「十二星座ゲーム」を。
1年生の子の置き方は、なかなか読めません。さらに、自分が裏向けで出した星が、「×2
」だったか、「ブラックホール」だったのかを忘れている人もいて、大混乱でした。

最後のしめは、同じメンバーで、「そっとおやすみ」。
今日のおねむちゃんは、ダントツでねぇさんでした。
というか、最後の7試合ぐらい全部、スタートプレーヤーがカードを渡す前に、カードか伏せられていました。
これをやられると、スタートプレーヤーは、辛い辛い。

今日は、「ルーンバウンド・セカンド・エディション」ができたのが、収穫ですね。
うーん、でも、これだけ時間をかけてするのなら、やっぱりTRPGかなぁ……。と思ったりしました。

となりでは、「カタンの開拓者たち 限定3D版」による「カタンの開拓者たち 騎士と古城」や、「魔界のコックさん」が遊ばれていました。


おれは影!

「ルーンバウンド セカンド エディション」をルールをおぼえるためにソロプレイ。
RPGに慣れている人にとっては、けっこう理解しやすいルールだと思います。

遊んだのは、完全日本語版オリジナルの付属のソロプレイ用ミニシナリオ『見習い英雄の巣立ち』です。

英雄「影のボグラン」13ターンかかって、やっとヴォラケシュ卿を倒しました。
↑ 12ターン以内に倒せなければ、ゲームオーバーです。ということで、今回は、1ターンずるして倒しました。

それなりには、おもしろいと思いましたが、RPG的なおもしろさは、ルールを読んでいる限りでは、ちょっと弱いかもしれません。他のプレーヤーとのからみが、「戦いをいどむ」と、「交渉する」という2つだけなのは、ちょっとさみしい。
道連れになって、一緒に冒険というのもほしかったなぁと思います。((ただし、りんのRPG経験は、「ソード・ワールド」と「女神転生」なので、パーティ組んで、それぞれの技能を活かして協力しながらゲームをすすめていくというものです。キャラクターが、それぞれで動いていけるようなRPGが、最近は主流なのかも))

まあ、多人数でじっくりと1度は遊んでみたいゲームです。
それほど、ルールも複雑ではありませんし。

ということで、以下のゲームの評価を書きました。

「ルーンバウンド セカンド エディション」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=2921


京都イエサブへ

今日は、「指輪戦争」を買おうと、京都のイエサブへ。

でも、売っていませんでした……残念。やっぱり、見た時に買わないとだめですねぇ。

ねぇさんは、「ルーンバウンド」が気になるようでしたが、うーんどうなんだろうということで、とりあえずはパス。

ということで、別のゲームを2つ買いました。

2001年の赤ポーンのゲームだと思ったら、ノミネートだったのかという、それでも、プレステ2でゲームになったぞというあの大脱走ゲーム。

それから、これ以上、2人用ゲーム買ってどうするんだ、いいじゃん遊ぼうよ、最近でたなかでけっこう評判よさげよというタイルならべゲーム。

ということで、「ゲームリスト」を更新しました。

あ、2人用ゲームというえば、貸していただいている「ジャンボ」遊んでます。
ちょっと、時間がかかるのと、行動タイルを取っていくのを忘れちゃうところが、ネックですが、けっこう楽しんでます。
まだ、2回目なので、いろいろ試している段階ですが、多分、購入決定かも。
↑ その場合は、新品の方をお返しします。

うーん。買って遊んで、でも、レポート書く時間がないですねぇ。すでに、「湖畔のゲーム会」の途中切れのレポートが、2週間ほど前の彼方に……。
しかし、そろそろ年末進行の修羅場がやって来ます。