マンガ一覧

きみはわがこずえを鳴らす風

私たちは繁殖している10

息子さんは、マンガ家をめざすそうです。
まあ、親がマンガ家だからってなれるものではなく、これこそ実力だけの世界。まあ、応援して貰えるというのは、プラスになるのかなぁ。

最後は、竹宮 惠子学部長にあいさつ。
最近、萩尾 望都の「ポーの一族」の新作なんかを見て、竹宮 惠子の新作を読みたいなぁと。さすがに、この世代の人たちの新作って、けっこう見られなくなってきた気がします。
うーん、特に「風と木の詩」の2部とか、「変奏曲」の2部とかは、読みたい。増山 法恵の小説でもいいので。

と、全然、「繁殖」の感想ではないという……。


長寿マンガ

STOP劉備くん!

懐かしい。
そして、今も続いていると知って、無性に読み返したくなりました。

けっこう、ネタおぼえていないなぁ。そして、もっと時事ネタによっていた気がしたが、そうでもないな。

あぁ、「JUNE」に連載されていたんですよねぇ。だから、「ストップ」で、江森三国志なんだよねぇと。

さて、「リターンズ」までたどり着くのは、いつのことやら。


恩讐の向こう側

ちはやふる38

太一と新。
この辺のライバルが勝負するときの感じって、実は少年マンガよりも熱いものがある気がします。
どうしても、少年マンガだと対悪ではない場合はとくに、爽やかにすまそうとするところがあるからねぇ。

そういうところ、海野 チカとかもなのですが、容赦ねぇって思います。


ハルマゲドン幻想

デビルマン5 画業50周年愛蔵版

わたしが、1番最初にふれたハルマゲドンって、これだったのかなぁと。
「幻魔大戦」は多分、後だしねぇ。

多分、このマンガに出会ったことで人生は変わっていると思います。どうかわったかは、神ならざる身なのでわからないですが。
でも、出会えてよかったと思えるマンガの1つです。


そこはお約束の超能力で

HEN4 Happy

においをかいだ途端に、睡眠薬がとけるとか、マンガ的なお約束の使い方もうまいなぁと思います。
しかし、罠とわかっている感じなのに、何故飲む?