さいとうちほ,勝谷誠彦,原田マハ,寺山偏陸,石田美紀,竹宮惠子,読書さいとう ちほ,マンガ,勝谷 誠彦,原田 マハ,和田 慎二,変奏曲,大島 弓子,寺山 偏陸,山田 ミネコ,成田 美名子

竹宮惠子カレイドスコープ

わたしの体の少年マンガの部分が、藤子・F・不二雄と永井 豪と松本 零士から出来ているとすると、あと半分の少女マンガの部分は、竹宮 惠子と木原 敏江と成田 美名子で出来ていると思います。
あっ、ちなみに和田 慎二は、少年マンガの血肉となっております(笑)そして、大島 弓子と萩尾 望都は入っていないのか?山田 ミネコはとは言いっこなしです。

ということで、その竹宮 惠子の全貌を語り尽くす本です。まあ、1冊では語り尽くせないですけどね。

「風と木の詩」の誕生の話は、何回か聞いたことがあり知っているのですが、それでも、すさまじいなぁと思います。多分、竹宮 惠子が、なにかに選ばれて、自ら選んだ瞬間なのです。だから、どの角度から話を聞いてもおもしろい。

竹宮 惠子には、まだ語って欲しい物語がいっぱいあります。「風と木の歌」や、「変奏曲」の続きとか。そして、新しい物語を。
もう、かかないのかなぁ……。

いや、去年から大学から離れてマンガ家にというお話も聞きました。期待しておこう。

竹宮 惠子,原田 マハ,石田 美紀,寺山 偏陸,さいとう ちほ,勝谷 誠彦
新潮社
発売日 : 2016-09-16

弐瓶勉,読書アフタヌーンコミックス,シドニアの騎士,マンガ,弐瓶 勉,講談社

シドニアの騎士3

過去編が挿入。
過去編で、あっているよねぇ。いや、あんまり話を知り開始切れていないので……。
むずい。この手のマンガは、読み返しがしにくい電子書籍ではなくて紙の本の方がいいかも。

わからないなりに、ちょっとおもしろくなってきたのがくやしい。

灰原薬,読書バンチコミックス,マンガ,子ども,応天の門,新潮社,歴史,灰原 薬

応天の門5

日本の歴史のマンガを読んでいた子どもが、その本の紹介をして一言。

「きらいなキャラクターは、藤原4兄弟です」

まあ、藤原氏、絵に描いたような悪役です。
このマンガでも、そんな感じ。権力を持つってそういうことかなぁ。
4兄弟って、たしか、流行病で全滅したのではなかったかな。悲劇があっても、嫌われるという……。

道真の平安時代講も、楽しいですね。
道長が糖尿病で、歌の意味が変わる説は、爆笑してしまいました。

さて、そんな藤原の闇が、物語を覆っていく感じの5巻目です。

割と隠遁生活をしたい道真ですが、優秀すぎで有名になって否応なしに権力争いに巻き込まれていきます。
中立をたもつなんて、きれい事は、言っていられなくなるのかも……。

島本和彦,読書たがみ よしひさ,インサイダーケン,ビッグバンプロジェクト,マンガ,ワンダービット,島本 和彦,島本和彦 漫画全集,私立北鳳高校K.I.E

インサイダーケン1 ワンダービット 島本和彦 漫画全集

アウトサイダーという言葉にひかれるわたしですが……。
さすが、熱い男、島本 和彦。インサイダーとは。

ゲームマンガの黎明期……かな。もうすでに、たがみ よしひさは、「私立北鳳高校K.I.E」はかかれている。

椎橋寛,読書ぬらりひょんの孫,ジャンプ・コミックス,マンガ,椎橋 寛,集英社

ぬらりひょんの孫25

最終巻。
あぁ、こっちの方は赦すのね。まあ、あやかしにはあやかしの人とは違う倫理があります。それは多分、マンガではなかなかかききれないところ。
まあ、「幽遊白書」でもかかれていたかなぁ。

そして、リクオが選ぶのは……。
いや、選んだんでなくて、思春期に入っただけという解釈の仕方もあるかも(笑)