ボクが泥棒になった理由一覧

エリクソンのように…

ボクが泥棒になった理由4

嫌いじゃないけど、優先順位は低めで進まないシリーズです。

なぜか、ウサギの着ぐるみを見て白倉 由美のリーディングストーリーの三木 モトユキ・エリクソンを思いだし(あれは、熊だった気もしますが)、エリクソンの名前が、どこからきたのかふと思いついた。

今読んでいることや、知っている知識が、ふとしたきっかけで繋がる瞬間。面白い。


ボクの知ってる人生の事情

ボクが泥棒になった理由3

子どもかくより、(戦ってる)女の子かいていた方が、しっくり来る気がする。
そういう意味では、龍三郎は、狂言回しに割と徹している感じです。

前も書いた気がちょっとするけど、子どもって、自分のイメージでは、これぐらい大人びているつもりだったりするんですけどね。


子どもの事情

ボクが泥棒になった理由2

うーん、年々、こういう大人に都合のいい子どもマンガは、読んでいて大丈夫かという気もしてきている。
悪くないんだけどね。

でも、子どもなんだから、大人の事情や気持ちなんて、考えなくてもいいときもあると思うのです。 そんなに、ものわかりが良すぎなくても、愛されるべきだと思うしね。