アリエル・オリベッティ,マット・フラクション,御代しおり,石川裕人,読書Ariel Olivetti,Matt Fraction,アリエル・オリベッティ,シビル・ウォー,パニシャー,パニシャー・ウォージャーナル,マット・フラクション,ヴィレッジブックス,MARVEL

パニッシャー・ウォージャーナル シビル・ウォー

まあ、都合良く、キャップの出来ない仕事をさせられた感が強いなぁ。
ちょっと可哀想な感じがするパニシャーです。

でも、パニッシャーって、あんまり知らないから、わたしの愛が少ないです。

ガース・エニス,ダリバー・タラジッチ,ドキー・ブレイウェイト,小池顕久,読書Cullen Bunn,Dalibor Talajic,Dougie Braithwaite,Garth Ennis,カレン・バン,ダリバー・タラジッチ,デッドプール,デッドプール/パニシャー・キルズ・マーベルユニバース,ドキー・ブレイウェイト,パニシャー

デッドプール/パニシャー・キルズ・マーベルユニバース

デップーとパニッシャーが、マーベルのヒーローからヴィランまでをただひたすらに殺しまくるというお話。

ハチャメチャなデップーよりは、切実なパニシャーの方がグッと来る感じですな。
まあ、あんまりにも強すぎだろうというのと、ちょっと、ネタ的に古いという気もしますが。しかし、非難ではなくて復讐まで突き抜けていっちゃうところがアメリカンな感じです。

アメコミって、読みにくいものも多いけど、デップーの翻訳されているのは、みんな読みやすい感じです。

ダリバー・タラジッチ,Dalibor Talajic,
ドキー・ブレイウェイト,Dougie Braithwaite,
カレン・バン,Cullen Bunn
ガース・エニス,Garth Ennis,
小池 顕久
ヴィレッジブックス
発売日 : 2013-12-20