パトロール一覧

なつみちゃんと黒闇

感謝の代償 パトロール伝説19

なつみちゃんと出会って、すっかり飼い慣らされている(笑)黒闇。
これでは、王の義務ははたせないのでは?

というか、黒闇自体は、ずっと存在したわけで、デーヴァダッタの王の交代がおこる仕組みが、イマイチ見えてこないですねぇ。
そこに、なんかヒントがあるのか。

でも、永都が、精霊たちからそっぽ向かれて、地球が滅びちゃうのは規定路線のような気もするしなぁ。どうなるんでしょう。

感謝の代償
パトロール伝説(19)

山田 ミネコ

あとりえだば
http://daba.cart.fc2.com/


久しぶりに主人公なソマの王

永都とカンダタ パトロール伝説16

コピー本。
まあ、ページ数は少なくなっているし、しかも前回は2段組だったので、「もっと読みたいよう~」と思いはありますが、これはこれで、まとまっていて読みやすいというのはあります。

カンダタ、頼りになる奴です。小角が絡むととたんに、弱くなる感じも好きです。
そして、永都とカンダタに、黒闇とかが合流。

永都とカンダタ
パトロール伝説(16)

山田 ミネコ

あとりえだば
http://daba.cart.fc2.com/


この世界に無駄などない

人狼君と仲間達

マンガなので嬉しいです。
「裏側の世界」は、昔、大陸書房から出ていた小説のシリーズで読んだことはないです。

でも、あとで人狼も、「パトロール伝説」に合流してくるみたいな。あっちは、アウトローみたいなイメージで、この人狼とは別かな?

人狼君と仲間達

山田 ミネコ

あとりえだば
http://daba.cart.fc2.com/


三合会の新リーダー

晴れた朝に笑って パトロール伝説14

結局、苦労を背負い込む小角。
でも、なんというか、物語が動き出した感が強くて、めちゃくちゃおもしろいんですけど。

今まで、パト伝は、ドキドキしながらもちょっと冷めた目でみていたところもあったのですが、ここに来て、先を知りたくて知りたくてという感じになっているわたしです。
これが、同人誌に手を出している人しか読めないというのは、いかんことだと思います。

晴れた朝に笑って
パトロール伝説(14)

山田 ミネコ

あとりえだば
http://daba.cart.fc2.com/


バラバラに

四面楚歌の夜 パトロール伝説12

カトマンズは、けっこう長いこといた気がするので、この展開にはちょっと、ビックリした。
まあでも、たしかに今までの「最終戦争シリーズ」を考えれば、オーソドックスな展開なのかもしれない。

しかし、考えれば考えるほど、人類の明日は暗い。

四面楚歌の夜
パトロール伝説(12)

山田 ミネコ

あとりえだば
http://daba.cart.fc2.com/