ハチワンダイバー一覧

絶局

ハチワンダイバー35

ラスボス戦。
すべての絶頂と破壊が一緒に来る。まあ、いつもどおりのハイテンションだけども、とても気持ちよい1冊です。

でも、最後って、菅田が読み違いしていたのを谷生が表情で教えたっていうことではないのか?将棋って、1回駒にさわったら、その駒を動かさないといけないというルールがあるみたいな話を聞いた覚えがあるのですが、真剣師には、そんなこと関係ないのかなぁ。それとも、それは盤上の駒を動かす時だけで、取った駒を置く時のルールではないのかも。

まあ、そこまで菅田が持って行っただけで、谷生も満足だったということでいいか。実際、彼の夢は実現された訳ですし。

35巻。長かった。でも、最後までこのノリでいけるのって凄いです。


9✕9の中心で愛を叫ぶけもの

ハチワンダイバー34

ラスト1巻。
ここに来て、コレするかぁという展開は、ある意味凄い。好きです。

メンタルが勝負に影響与えすぎです。


虫は無視できないぞ

ハチワンダイバー33

ここがクライマックスじゃねぇか!って気はしますが、まあ、ラスボスは倒さないとねぇ。
ということで、あと2巻で終了。

すべてにどんな決着をつけるのか、楽しみです。


愛は力

ハチワンダイバー32

ついに、ここまで来た。
ここまで来るためのマンガだった気がします。
でもそうすると、この後、どうするんだろうと心配にもなってきます。

しかし、なんではじめに受け師さんが彼を選んだかというのは、謎。
はじめは、彼女、菅田がここまで来るような期待はしてなかったよねぇ。

別に選んだわけではなかったか?
たまたま?


爆走

ハチワンダイバー31

対名人戦。
すばらしい盛り上がりです。

でも、次対戦するのって?
いや、ビルが壊れてうやむやになるのか??

素晴らしい勢いです。いつもだけど。