ドラえもん一覧

1人ずつにドラえもん

ヘラボー 藤子・F・不二雄大全集

これ、凄い。「ベラボー」の名前通り、ベラボーなお話です。
ベラボーっていうのは、このマンガのドラえもんみたいなもんなので、便利なアイテムをくれます。

で、なにが凄いって、このアイテムですが、ドラえもんってのび太にしたアイテムを渡さないわけですが、こっちは、アイテムが、みんなに開放状態です。
そしてみんな、けっこうやりたい放題。

素晴らしい。


思いはつながる

T・Pぼん2 藤子・F・不二雄大全集

「ドラえもん」や「T・Pぼん」には、へたな学習マンガよりも、たくさんのことを教えてもらった気がします。

特に、「T・Pぼん」は、大人と子どもの間のマンガで、いいよね、これ。


短編連作

ブラック・ジャック4 手塚治虫文庫全集

藤子・F・不二雄の「ドラえもん」とかもそうですし、萩尾 望都の「半神」も、そして、この「ブラック・ジャック」もなのですが、この短いページ数で、物語として成り立つんだという凄さを感じます。


大いなるマンネリ、小さな変化

ドラえもん16 藤子・F・不二雄大全集

基本、マンネリなんですが、そのなかで、ジャイ子に彼氏ができたりと、変化するとこもあって楽しいです。
時間がたつことで、作者のなかでいろいろなキャラクターが大事になっていく様子がよくわかります。


理屈はない

ポコニャン 藤子・F・不二雄大全集

幼児向けのドラえもんみたいな話です。

僕にとしかしゃべれない、なんでもしてくれる秘密の友だち。
理屈は、全くない感じ。でも、こんな頼りになる友達が、そばにいてほしい気持ちは、わかる。