ドクター・シュリュッセルバルト一覧

1月 第22回 ゆうもあゲーム会・京都

1月7日(日)には、ゆうもあゲーム会・京都に参加しました。

11月は、家庭の事情で参加できなかったので、1回あいて久し振りのゆうもあゲーム会・京都です。

遊んだゲームは、

「クラウド9」
「ダイヤモンド」×2
「ウボンゴ」
「ドクター・シュリュッセルバルト」
「ノイ」×2
「ドラゴンの宝」×2
「ゲシェンク」×4
「ドクロと宝箱」×2
「テンプテーション」
「おしい!」

前日、わにの子家と遊んだゲームとけっこうかぶっています。
こうやって、連日で遊ぶと、インストが少しスムーズになっていく気がします。

「おしい!」は、名人技を見せてもらいました。
えー、適当に取ってるだけとちゃうの~。
というスピードでした。

「ドクター・シュリュッセルバルト」は、オススメしやすいゲームです。

「テンプテーション」は、個人的に最近はやり。ブラフの方がおもしろいと思うのですが、ルールは、こっちの方が簡単な気がします。


新年ゲーム会

新年、あけましておめでとうございます(今さら…笑)。
今年も、よろしくお願い致します。

わが家では、お正月は、だんだんとボードゲームの時期ではなくなってきているようです……。
年末の1週間から、お正月の3日まで、みごとに1度も、ボードゲームで遊んでいる時間がなかったです。残念。

その憂さを晴らすというわけではないですが、1月6日(土)に、ゲームハウスにて、わにのこさん一家を招いてのゲーム会でした。

奥さまは、とうとう整理された(?)2Fの図書室へ。

1Fでは、りん、でこねぇ、わにのこさん、わにのこさんの子どもたち2人(小学2年生と中学1年生)でのゲーム会でした。

遊んだゲームは、

「ワードバスケット」
「傾いてる、傾いてるよ、オイ!」
「ドクター・シュリュッセルバルト」
「くるりんモグラ」
「エルフェンランド」
「セット」
「テンプテーション」
「トール」
「クロンダイク」
「そっとおやすみ」

でした。

「エルフェンランド」は、すごく時間がかかりました。割と、みなさま長考派です。
ちょっと、インストミスとかありまして、最初はどうなることかと思いましたが、最終的には、なかなかよい勝負で、みんな楽しめたのではないでしょうか?
小学2年生と、ねぇさんが、トップタイでした。

……ゲーマーの子は、ゲーマーだ……。

だいたいにして、ゲームのチョイスの仕方がゲーマーです(笑)

「これ、簡単だよ」

と勧めると、

「簡単なのは、やだ~」

と言う子ども2人。
まあ、重いゲームの後は、単純なゲームがしたくなるんですけどね。

「トール」が、ちょっとあんまり受けなかったのが、ショックでした。インストミスのせいだったような気が……。

「セット」は、ダントツでお兄ちゃんがすごかったです。

お昼からスタートして、夕食のカレーを食べて、夜の9時ぐらいまで遊んだのでした。

しかし、子どもたちが難しいゲームをどんどんできるようになっていくというのは、なかなか、うらやましい状況です。

楽しかったです。また、お越し下さいませ。


2006年 10月 おてばん?

ふと、サイトを見直して、10月のおてばんの参加報告をしていないことに(今更)気がつく。

10月のおてばんは、10月21日(土)に行われました。
遊んだゲームは、

「ドクター・シュリュッセルバルト」
「スカイライン計画」
「マンチキン日本語版」
「サンクトペテルブルク」
「サンファン」
「モナリザミステリー」

などでした。

「サンクトペテルブルク」は、始め遊んだ頃は、なにがおもしろいのかわからなかったですが、今更ながら、おもしろくなってきました。


ボードゲームにおけるマンチキンについて

以前に遊んだ、以下のゲームの評価を書きました。

「ドクター・シュリュッセルバルト」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4751

「エコノス」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4747

「マンチキン日本語版」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4748

「ゼロの恐怖」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4749

「ラストチャンス」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4750

「フルーツバンディッツ」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4755

「フィガロ」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4754

「ドクター・シュリュッセルバルト」は、けっこうオススメです。子どもと遊べそうな感じです。

あと、「マンチキン日本語版」は、個人的にツボ。よくぞ日本語にしてくれました。


10月 第18回 ゆうもあゲーム会・草津

本日、10月14日(土)は、第18回『ゆうもあゲーム会・草津』でした。

今回は、昔の会場に来てくれていたお客さんが、何組か来て下さいました。スタッフあわせて30名ほど。今の会場ならば、ほぼ、満員という感じです。

今日は、「海賊ブラック」や、「ドクター・シュリュッセルバルト」など、新しいこどもゲームが遊ばれていました。
どちらも、けっこう遊ばれそうな予感のゲームです。 

そして、「ウボンゴ」は、今日も、かなり遊ばれていました。

わたしがインストしたゲームは、

「ウボンゴ」……は、途中で人にふってしまいましたが。

「数独」
「ブロックス・デュオ」
「ピック・ア・ディリー」

などなどでした。
後半、新しいお客さんがこなくなったぐらいから、かなり集中して遊びました。

遊んだゲームは、

「デュボン」
「デュボン」
「デュボン」
「デュボン」
「ドクター・シュリュッセルバルト」

でした。

「デュボン」に集中しすぎ(笑)