チャンピオンREDコミックス一覧

ドロロン ドロロン デロデロバー

降魔伝手天童子3

えん魔くん登場。
じゃあ、雪子姫は?と言ってみたりする。

同世代にしかわからん話や。


マッド・サイエンティスト

真説魔獣戦線3

この人のかく科学者は、正義の側(というのがあればだか)も、悪の側も、みんな等しくマッドです。


怪獣大戦争

降魔伝手天童子2

戦鬼が、でかくてビックリしました。
これは、原作のキャラクターを使いながら、原作とはまた違うストーリーになっていて面白いです。

原作の永井豪の「手天童子」は、後半、伏線とはこうやって生かすものだ的な展開が子ども心にすごくワクワクした思い出があります。
さて、「降魔伝」の方は、はじまったばかりですが、これから、時間を越えて展開していくのかどうか、期待しています。


そして、この物語もネバーエンディング

真説魔獣戦線2

「ゲッターロボ」とかもそうなのですが、石川賢の書く、ハチャメチャなパワーあふれる作品は大好きです。

終わらない物語になってしまいがちなのが、残念なところかな。
でも、小さく収束して終わってもねぇ。

パパがいっちゃってるマッドサイエンティストで、子どもを実験道具にしているあたりは、映画の「ハルク」を思い出しました。
まぁ、よくある設定なのかなぁ。