島崎謙,松本零士,読書チャンピオンREDコミックス,松本 零士,秋田書店,銀河鉄道999

銀河鉄道999 ANOTHER STORY アルティメットジャーニー3

思ったよりも、メッチャ簡単に再開したな。
もう、ずっとメーテルを捜す旅なのかと思っていたのですが。

ワルハラの神たち、メタロイドと、役者が揃ってきた感じです。

垣野内成美,平野俊弘,読書チャンピオンREDコミックス,吸血姫,吸血姫美夕,垣野内 成美,秋田書店

吸血姫美夕 朔6

なぜか、過去編へ。
美夕の親のお話。

トンビって、こんなに大物だったんだと、ちょっとビックリしています。ただのモブだと思ってた。

垣野内成美,平野俊弘,読書チャンピオンREDコミックス,吸血姫,吸血姫美夕,垣野内 成美,秋田書店

吸血姫美夕 朔5

美夕に血を吸われたから、ラヴァになったわけではないのかな?

ラヴァの過去。美夕の過去。そして、現在の物語が、なんかうまく絡んでいる感じがしないのが残念ですが。
まあ、昔から雰囲気で読むところのあるマンガだしねぇ。

そして、TVシリーズは、知らないしねぇ。そこも問題だったりして。

島崎謙,松本零士,読書チャンピオンREDコミックス,島崎 譲,松本 零士,秋田書店,銀河鉄道999,ANTHOER STORYアルティメットジャーニー

銀河鉄道999 ANOTHER STORY アルティメットジャーニー2

うーん、絵柄とか、そんなに気になる方ではないのですが、キャラクターの表情とかは、なんか違和感を感じてしまう「アルティメットジャーニー」です。
まあそれでも、お話が先に続いていくというだけでも、けっこううれしい感じもあります。

わたしは、松本 零士に飢えている。

士貴智志,手塚治虫,読書どろろ,どろろと百鬼丸伝,チャンピオンREDコミックス,手塚 治虫,秋田書店

どろろと百鬼丸伝3

原作のパパは、百鬼丸が生きていることを知ると、ちょっと、なやんで受け入れたがっていた天馬博士的な立ち位置だと思っていたのですが、「どろろと百鬼丸伝」のパパは、そうではなくて、なかなか、自分の欲望に潔い感じです。
うーん、原作のあの弱さが、人望にもつながっていたような気もするので、その部分がなくなっちやうと、ちょっと物語としては退化している感じがします。

まあでも、いろいろなことがせからまってきて、おもしろくなってはきました。
「どろろ」って、なかなか完結しない印象があるので、これは、最後までいって欲しいです。