横山光輝,神崎将臣,読書ゼノン,プレイコミック・シリーズ,仮面の忍者 赤影 Remains,横山 光輝,神崎 将臣,秋田書店,赤影

仮面の忍者 赤影 Remains 1

熱い赤影。
そして、なぜか青影が女っぽい。

魂龍は、多分、核のメタファーなのかなぁ。
そうすると、影一族だって、ろくな事にはきっとならない。待っているのは悲劇?

そして、「ゼノン」の続きが読みたい。

神崎将臣,読書ゼノン,リュウコミックス,徳間書店,神崎 将臣,XENON-199X・R-

XENON-199X・R-5

「青い鞄」争奪戦です。

次々に、参戦してくる、敵・味方のゼノン。そして、大とシンシア。
熱いです。

神崎将臣,読書ゼノン,リュウコミックス,徳間書店,神崎 将臣,鋼-HAGANE-,XENON-199X・R-

XENON-199X・R-3

ダイとシンシアが、ばっちり、「XENON」のなかにはまっています。
あぁ、この2人、好きだわ。

青い鞄の正体が、明らかに。

しかし、ゼノン足だと思っていたのは、なんでだろう。今読み返すと、ゼノンの足がもげたような描写はないよなぁ……。
「鋼-HAGANE-」を読んでいて、なんか、そんなことを思ったような気もします。

神崎将臣,読書ゼノン,デビルマン,リュウコミックス,徳間書店,神崎 将臣,XENON-199X・R-

XENON-199X・R-2

「ゼノン」って、本当に、自分の中のヒーローの原型だと思います。

アクマの体に、人間のこころ。
それは、デビルマンの系譜でもあります。

神崎将臣,読書きら,ゼノン,リュウコミックス,徳間書店,神崎 将臣,XENON-199X・R-

XENON-199X・R-1

いよいよ、新世紀のゼノンです。
題名からして、旧世紀ですが(笑)

まったくの続き。
違和感は、あんまりないですね。多分、以前考えていた話とは、別物になっているはずですが。

嬉しい。