スピタのコピタの!一覧

うなれ、オレのダイス!

スピタのコピタの!6

ボードゲームの話ときは、2本立てですね。まあ、あんまり絵にならないか?
うーん、一番ボードゲームの面白さが伝わるのは、どんな表現なんでしょうね。もちろん、やるのが1番なんだが。

「放課後さいころ倶楽部」にも、期待しています。


毎日、のんびり

スピタのコピタの!5

後ろのマンガがなくなって、いい感じ。
いや、アレ、おもしろい、おもしろくないじゃなくて、あの小さい字がもう読めないという問題がありましてね…。

今回、ちょっと、ボードゲーム分も多かった気がする。
毎日、ちょっとずつ、のんびり読むのに向いているマンガだと思います。


ボドゲ成分は、低め

スピタのコピタの!4

ボードゲームは、やっぱりマンガになりにくいな。
特に、プレイヤー目線でなくキャラクター目線メインのマンガだと。

うーん、ゲームマンガのかき方は、いくつか可能性がありそうで考えるとおもしろいかも。


ここでも、2.0

スピタのコピタの!3

もう、この時点で、ソードワールドは2.0にバージョンアップしていますね。

わたしは、未だにに昔のままです。プレイどころか、リプレイ本すらバージョンアップしていません。
時代についていけなくなってるな。


もっと、アナログゲーム

スピタのコピタの!2

今回、気になったゲームは、アーカム・ホラーです。
おもしろそう。そして、日本語版がウチにあります。

でも、2~3時間。遊べるかなぁ~。

「かけおちラーメン菩薩」は、なんでついてくるのかわかりません……。字、ちっちゃすぎて読めないし……。なくて良いです。