読書,高屋良樹ガイバー,強殖装甲ガイバー,角川グループ,角川グループパブリッシング,角川コミックス・エース,角川書店

強殖装甲ガイバー28

ガイバーとのつきあいも、メチャクチャ長い気がします。
いつも、もっと早く続きが読みたい気持ちもあるのですが、続いているだけでもラッキーなのかも。

おもしろいです、コレ。おすすめします。

ちみもりを,ワタリユウ,読書ちみ もりを,ガイバー,リュウコミックス,ロボット,ワタリ ユウ,ワタリユウ,冥王計画ゼオライマー,徳間書店

冥王計画ゼオライマーΩ3

さすがに、おおらかだったあの時代ではないので、あの鬼畜な設定が、前面にでてくることはないのかな?
けっこう、アレがキモだった気もしますが。苦悩も、あっこから来てたしな。

まぁ、出版社も、徳間だしねぇ。やり過ぎて中止になるよりは、続けられている方が、うれしいです。
そして、ガイバーの続きは?

ちみもりを,ワタリユウ,読書ちみ もりを,ガイバー,ロボット,ワタリ ユウ,ワタリユウ リュウコミックス,冥王計画ゼオライマー,徳間書店,秘密

冥王計画ゼオライマーΩ2

このシステムを考えた博士が1番鬼畜だな……。
なんで、こんなシステムにしたんだか。

秘密にするためって……全然、秘密になってないし。

読書,高屋良樹ガイバー,強殖装甲ガイバー,角川グループパブリッシング,角川コミックス・エース,角川書店

強殖装甲ガイバー27

おぉ、ここにきて、ギュオーですか!!

いろんな因縁も、絡み合っていい感じです。

ちみもりを,ワタリユウ,読書ちみ もりを,ガイバー,リュウコミックス,ロボット,ワタリ ユウ,冥王計画ゼオライマー,徳間書店

冥王計画ゼオライマーΩ1

ついに、あの「ゼオライマー」の続きが……。
ちみ もりを…というか、高屋 良樹、「ガイバー」をかけ!!
と思ったけれど、作画が違う人なのですね。まあ、それが、この人にとってどれぐらいの負担なのかはわかりませんが……。