ぶんか社一覧

吸殻の風景

ひとには、言えない。5

完結編。
すべてが、落ち着くところに落ち着いて、よいフィナーレでした。

まぁ、谷町さんはちょっとかわいそうだったけど。

ちょっと間があきすぎたけどねぇ。
それでも、途中で投げ出された作品もいっぱいあるなか、最後までかききったのは、素晴らしい。


10年ひと昔

性別が、ない!14 両性具有の物語

思えば、ものすごく長く続いていますよねぇ。
多分、10年以上。

この10年で、ちょっとでも、セクマイな人が生きやすくなっているのなら、それに関して、新井 しょうの存在は大きいと思います。

坂本ちゃん、久しぶりに聞いた名だ。電波少年一時期、見てました。


いつかサザエさんに…

性別が、ない!13 両性具有の物語

ものすごく、直球ネタが多くなってきているような気がする最近。これも、世相がかわってきている反映かも。
昔に比べれば、たしかに偏見は少なくなってきているかな。

こうくんが、もうすぐ30歳というのもビックリですな。
まあ、マンガのキャラクターは、いつか歳をとらなくなる。そろそろか。


話が違うとどちらも思う

私たちは繁殖している8

自分のことしかしゃべらないハゲって……内田 春菊、自分のことじゃねぇか(笑)
いやいや、ハゲじゃないですけどね内田 春菊は。

そして、そろそろつくしつかれたというのが見て取れる。


7年ぶりの

ひとには、言えない。4

7年ぶりの続編です。
まぁ、実は「B型H系」ぐらいの感じがいいのかなぁと思っています。
でも、「ひとには、言えない。」の方も、7年たって作者的にもそれぐらのバランスに落ち着こうとしているのではないかとしているのではないかと……。

そうすると、谷町さんにも出番はあるのかな。