読書,高橋しんきみのカケラ,ふたつのスピカ,スピカ,小学館,少年サンデーコミックス,少年サンデーコミックス スペシャル,高橋 しん

スピカ The twin STARS of ”きみのカケラ”

「きみのカケラ」番外編。
といっても、物語に直接つながりがあるわけではなくて、テーマ的なとろこにつながりがある感じです。

しゅくめい、ねがい、ひとこいしさ。
歩き続ける、きみとボク。

小山宙哉,読書ふたつのスピカ,モーニングKC,宇宙兄弟,小山 宙哉,講談社,JIN-仁-

宇宙兄弟1

ねぇさんが読みたいということで購入。
もうすでに、ねぇさんは10巻ぐらいまで読んでますが、わたしは1巻目です。読むの遅いんです。まだ、「JIN-仁-」も読んでる最中ですしね。

宇宙を目指すお話は、いいね。「ふたつのスピカ」も好きでした。

しかし、こんなにお兄ちゃんが好きな弟って、いるのかな?

柳沼行,読書ふたつのスピカ,メディアファクトリー,柳沼 行,MFコミックス

ふたつのスピカ16

完結です。
「ふたつのスピカ」、「もうひとつのスピカ」ともに、いいお話だったなぁと。本当に思います。

いっぱい元気をもらった気がします。

不器用なお話。でも、そこがいいと思います。

柳沼行,読書ふたつのスピカ,メディアファクトリー,リアル,柳沼 行,MFコミックス

ふたつのスピカ15

最後の1人が決まって。

もちろん、はじめから、決まっていた気もするのだけれど、それでも、なんていうか、ちゃんとそのことに説得力をもたせたなぁと思います。
学校から飛び出して、リアルな世界へ。

あと1巻で、ラスト。

柳沼行,読書ふたつのスピカ,メディアファクトリー,柳沼 行,MFコミックス

ふたつのスピカ14

えーー!!

と、いうところで終わります。
衝撃的すぎて、続きを読むのが怖いのですが……。