ちはやふる一覧

尊い

ちはやふる40

太一と新。
の続き。そして、結末。

……。尊い。
わたしのなかの腐が、目覚めるわ1

  1. 竹宮 惠子、萩尾 望都の時代から、元々ある。 []


恩讐の向こう側

ちはやふる38

太一と新。
この辺のライバルが勝負するときの感じって、実は少年マンガよりも熱いものがある気がします。
どうしても、少年マンガだと対悪ではない場合はとくに、爽やかにすまそうとするところがあるからねぇ。

そういうところ、海野 チカとかもなのですが、容赦ねぇって思います。


未だ来ない時へ

ちはやふる37

各世代の代がわりを、怖いぐらいにかいていく37巻でした。
そして、代がわりをしても、走れる限り走る。

もう、かっこいいです。


青春全部

ちはやふる36

新年、あけましておめでとうございます。
2019年も、よろしくお願いいたします。

ということで、新年の1冊目は、「ちはやふる」。凄いところで終わる36巻です。
今、40巻まで出ていて、どこまでいっているんだろう。

この本、小学校の図書室にあるそうです。
たしかに、教育的……かも。