おしい!一覧

ビックバン こども劇場「ボードゲームで遊ぼう」

今日は、大阪の大型児童館ビッグバンでの『ゆうもあ』のイベントでした。

今年で、2年目、2回目のイベントです。
前回のイベントが、1年前にもかかわらず、覚えていて下さっていて、また、来て下さったご家族もありました。

前回は、かなりキャパいっぱいいっぱいだった印象があるのですが、今回は、人の流れも良くて、適当な人数だったと思います。わたしも、ときどきゲームに入ったりしながら、楽しみました。

去年といままでの反省をいかして、「スティッキー」や、「ブロックス」などのゲームを複数用意していきました。大活躍でした。
「ゆうゲームズ」のパンフレットを欲しいとおっしゃる方が、とても多かったです。

遊んだゲームは、

「こぶたラリー」
「ゲシェンク」×3
「バチークキッズ」×2
「おしい!」×2
「ヴィラ・パレッティ」

「こぶたラリー」は、ゲームはともかく、ブタのコマは、集めたくなりますね。

「ゲシェンク」大好きな小学生というのも、すごいと思いました。

「バチークキッズ」は、もう、2歳ぐらいから大活躍のゲームです。

「ヴィラ・パレッティ」は、若干、ルールがわかりづらい。でも、おもしろいです。さすが、ゲーム大賞!もうちょっと、遊んでみようと思いました。


2007年 1月 京都ゲーム会(仮)

1月28日(日)、京都ゲーム会(仮)に参加させていただきました。

遊んだゲームは、 

「おしい!」×2
「イスファハン」
「頭脳絶好調」
「アルハンブラ」

などなどでした。 

「おしい!」は、相変わらず信じられないスピードでゲームがすすんでいますが、わたしも、けっこう見えてきたかな。
練習をしようとまでは思わないんですけどね。

「イスファハン」は、もう1回遊びたいゲームですね。
ダイスのゲームって、いっぱいあるから、どうなんだろうとも思いますが、ボードとの組み合わせや、特殊効果のある建物の存在が、けっこう良くて、飽きがきにくそうないいゲームだと思います。

「頭脳絶好調」。ミニじゃない頭脳絶好調は、久し振り。ねぇさんに、1点届かず。惜しい。

「アルハンブラ」。これも、久し振り。これも、ねぇさんに届かず。

少しねぇさんが、いい気になってます(笑)ギャフンと言わさねば。


1月 第22回 ゆうもあゲーム会・京都

1月7日(日)には、ゆうもあゲーム会・京都に参加しました。

11月は、家庭の事情で参加できなかったので、1回あいて久し振りのゆうもあゲーム会・京都です。

遊んだゲームは、

「クラウド9」
「ダイヤモンド」×2
「ウボンゴ」
「ドクター・シュリュッセルバルト」
「ノイ」×2
「ドラゴンの宝」×2
「ゲシェンク」×4
「ドクロと宝箱」×2
「テンプテーション」
「おしい!」

前日、わにの子家と遊んだゲームとけっこうかぶっています。
こうやって、連日で遊ぶと、インストが少しスムーズになっていく気がします。

「おしい!」は、名人技を見せてもらいました。
えー、適当に取ってるだけとちゃうの~。
というスピードでした。

「ドクター・シュリュッセルバルト」は、オススメしやすいゲームです。

「テンプテーション」は、個人的に最近はやり。ブラフの方がおもしろいと思うのですが、ルールは、こっちの方が簡単な気がします。


子どもと遊べそうなゲーム

以前に遊んだ、以下のゲームの評価を書きました。

「クアルト」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4590

「スティッキー」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=3608

「将棋」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4591

「おしい!」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4592

「カメレオン」
http://www.gamers-jp.com/playgame/db_comment.php?comm_id=4594

「カメレオン」は、コクヨから出たというアブストラクトゲームです。今後の展開が気になります。

「スティッキー」は、かなり前に書いていたようですねぇ。だれにでもオススメできるすごいゲームです。ここに、登録していなかったようなので今回リンクしておきます。