When I’m 64一覧

嘘つき……

修羅場はぬけたのですが、実はけっこう忙しかったという……。
きのうも、帰ってきたのは、12時すぎでした。

うーむ。書きたいことは、たまる一方なのですが。

大きな買い物についての思うことも書きたいのですが、なかなかに、時間がとれないなぁ。
まあ、「あ・そ・ぼ」のボードゲームと本というテーマからははずれるのですが((いや、ボードゲームと本のための大きな買い物なので、それほどテーマからはずれないか……))、なかなかおもしろいエピソードがあるんですけどねぇ。

書くことか、たまる一方です。

あぁ、「ゆうもあゲーム会・京都」の方の参加報告が書けていない。
これから、書き足しておこう。コソコソ。


2月おてばん その4 気の合うふたり

ベーゼンシュピール

「ロバはだ~れ?」は、えらいことになっていたと書いてますねぇ。
たしか、ロバが、2回ぐらいきたような記憶が……。

「頭脳絶好調」、「マンマミーア」ともに、あんまり記憶がしっかりしてないので、今回の「おてばん」レポートは、この「ベーゼンシュピール」で終了です。

「ベーゼンシュピール」は、株式をモチーフにしたカードゲームです。

手番のプレーヤーは、カードを1枚引くか、株式の売買をしていきます。

カードは、アクションカードとリスクカードの2種類があります。

アクションカードは、手札に持っていて、カードを1枚引いた時に、1枚プレイします。
これによって、4つある会社の株価が変動していきます。
自分の手札として、何枚かのカードをもっていますので、ある程度は、自分で好きな会社の株を動かすことができます。

で、できるだけ株価が安い時に株を買いためて、株価が高い時に売って、その差額でもうけていきます。

もう1種類のカードは、リスクカードです。
これは、めくられたらすぐにオープンになって、株価を変動させなければなりません。
けっこう、激しくすべての株価が暴落したりします。

あと、株価が一定以上になると、配当金がもらえます。でも、株価がさがると、損した分を支払わなければなりません。

お金も、売る株も、すべてなくなってしまうと、そのプレーヤーは、ゲームオーバーになってしまいます。

さて、今回は、3人で遊びました。

1人の人は、我が道をいく路線でした。

わたしは、ねらった会社の株を安くして、次の自分の番に購入しようと思うのですが、なぜか、もう1人の人に邪魔されどうしでした。
その人の番になると、せっかく下げた株価を上げられちゃいます。

「それは、ちゃんと後で上げるから……」

と思うのですが、なんかしりませんが、邪魔ばかりされていました。

多分、相手も、

「なんで、わたしがせっかく上げている株をわざわざ下げるんだ~」

と思っていたはずです(笑)

そして、2人が足の引っ張り合いをしている間に、独自路線の人が、漁夫の利で、どんどんもうけておせれました。

わたしが、1番、散々でした。

うーむ。株に手を出してはいけない。

えーと、株の購入に出遅れてると、とってもしんどいです。
ただ、だからといってみんなギリギリまで株をかったりしていると、もう1回このゲームが遊ばれている時は、「大暴落」が起こって、全員ゲームオーバーになっていました。

は、激しい。
でも、リアルな株もそんな感じみたいですよ~。


恋愛至上主義

結婚幻想 迷いを消す10の処方箋

恋愛に対する理想が高すぎる女性のお話かな。

ダイアナについては、そんなに知らないから興味がないけど、純愛をもとめて年下と結婚するキャリアな女性とかの話は、けっこう、おもしろかったかも(笑)

まあ、その結婚がおたがいにとって、よいものであれば、それはそれでいいんだと思います。

末永く幸せにやっていけるといいですね。


人生はあてにならない。 でもなんとかなる。

恋愛的瞬間3

「六月」は、怖い話だな。
でも、まあ、そういったことにはまっていくタイプではないので、大丈夫か…。それなりの資質が必要だから。

「お姫様の事情」は、こんな感じあったよな~と思いながら読みました。
まあ、簡単にしていこうと思っても、なかなかそういうわけにはいかない。けっこうそれが好意から出ていたりするとストレスだったりします。


お引っ越し

大きな買い物が完成して、土日とお引っ越しでした。
ちょっと、疲れました。

仕事が修羅場に入りますが、いろいろ申請とかがあります。

5時半までといわれていて、仕事終わって大急ぎで申請に行ったら、5時25分までですと言われた。

さすが。
これが、お役所仕事というやつですか…。


段ボールに埋もれて……

なかなか、順調に更新できません(泣)

とうとう、本格的なお引っ越しです。
マンションを引き払うということで、7月23日にマンションの荷物が、60箱の段ボール箱になって、新しいお家にやって来ました。

うーむ、ゲーム機とか、かなり思い切って捨てたのですが……。

2週間以内に、この荷物が整理される約束です……無理かも……。


入院していました。

3日ほど、元気ですが入院していました。

病院で、コスプレ用品をレンタルしてくれました。今晩からは、ダースベーダーとしてがんばりたいと思います。

これで、まあ、いろいろ失礼なことがなくなれば、よいですねぇ。

入院中は、ねぇさんと「バトルライン」三昧でした。

きのうまでは、五分と五分だったのに、今日は、負け越しです……。


一気に……

なんと、12月から更新していなかった「ゲームリスト」です。

3月から、ゲームマニアな方と一緒に住むことになって、一気に(知らない)ゲームが増えました。

その後、引っ越しのバタバタなどで、ブログ以外の場所が、全然、さわれなくなっていましたが、やっとこさ更新できました。

うーむ。日本語の題名をどう書くかが、けっこう課題になってきました。


日常…

花よりも花の如く4

あぁ、日常の積み重ねだなぁと思います。
もちろん、能の世界なんていうのは、わたしたちにとっては、かなり非日常のことで、そういうしらないところを覗く興味もあるのですが。
でも、この物語のキャラクターたちにとっては、とっても、日常的なことです。

そうしてそれは、やっぱり、わたしたちのまわりでもありえるような風景だなぁと思います。